1畳、1坪を平米に換算。簡単にわかる早見表と計算式をご紹介します!|教えてAGENT

  • 0
  • 0
  • 0

1畳、1坪を平米に換算。簡単にわかる早見表と計算式をご紹介します!

           

こんにちは、エイブルAGENTの杉山です。お客さまに物件のご案内をするときに、しばしば質問されるのが、お部屋の面積のことです。

「6畳って何平米?」「坪って何?」と毎日のように聞かれることなので、今回はそれらを分かりやすくまとめてみようと思います。

【関連記事】2018年人気トップ4の記事

2018年の人気トップクラスの記事を集めました。お得に、しかも安全にお部屋探しをするコツをプロが伝授します!

家賃の安い部屋を見つける最も効率的な探し方

【失敗談】入居後に気づきがち。一人暮らしで失敗した事

【賃貸物件のオススメの探し方】LINEで部屋の提案がもらえる!

賃貸探しのマル秘テクニック。いい不動産会社の選びかた教えます!

お部屋探しでよく聞く畳、平米、坪って何? 計算式を紹介

571 畳 平米 坪 

平米(へいベい、㎡)は縦1m×横1m

面積の単位として、どなたにも一番なじみがあるのが「㎡」という単位だと思います。縦1m、横1mをかけたのが1㎡です。

学校ではこれを「へいほうメートル」と読んでいましたが、住宅賃貸業界では平米(へいべい)という読み方が一般的です。

1畳は1.62㎡以上、約0.5坪

1畳は計算値としては約0.5坪なので、1坪は畳2枚分の3.31㎡です。

畳のサイズについては後の項目で細かく書きますが、地域の風習によってサイズが異なることがあります。

以前はこれによる混乱がありましたが、契約上のトラブルを防ぐため、不動産広告では1畳を1.62㎡以上で換算するように定められています。

1坪は約3.31㎡、約2畳

上記は畳を基準として考えましたが、「坪(つぼ)」についても解説しましょう。坪というのも住宅や土地の広さを表すときによく聞く言葉ですが、「どれくらいなのかわからない」という方も多いと思います。

計算式としては、1坪=約2畳=3.31㎡となります。

次のページでは1畳〜10畳、1坪〜100坪など、広さを簡単に比較できる早見表を作成しました。畳と坪など、単位が分かれてしまった理由もご紹介しています!
123
 
杉山

エイブルAGENT」の杉山です。
趣味はランニングとAppleの買い物。ランニング中に新しい街や物件を見るのが好きですね。

 
1畳、1坪を平米に換算。簡単にわかる早見表と計算式をご紹介します!

え! こんな部屋あるの?


【エイっと検索で部屋探し】

 

エイブルでお部屋探し!

         
  • 0
  • 0
  • 0

エイブルAGENTの人気記事10

エイブルAGENTの人気記事10

 

教えてAGENTオススメ記事10

教えてAGENTオススメ記事10

エイブルAGENT

エイブルAGENT

過去の賃貸に関する疑問

過去の賃貸に関する疑問

カテゴリ

カテゴリ

人気のキーワード一覧

人気のキーワード一覧