引越ししたい!でももったいない?みんなの退去理由を教えて!|教えてAGENT

  • 0
  • 0
  • 0

引越ししたい!でももったいない?みんなの退去理由を教えて!

           

引越ししたい!でももったいない?みんなの退去理由を教えて!

隣人の騒音に耐えられない! 周りに娯楽施設がなさすぎる! 日当たりが悪い!などなど、「引越したい!」と決意するには必ず理由があるものですよね。そうはいっても、周りの人が普通に生活しているのを見ると「自分のあまえなのでは?」」「これくらいの理由で引越しするのは……」なんて思ってしまう方も多いと思います。

そういった方のために、今回は様々な人の引越し理由をご紹介しますので、ぜひ参考してみてください。

 

引越しには必ずしたい理由がある!

何も理由なく引越しする人なんてほとんどいません。皆さん何らかの事情があって引越しを決意しています。

今回はエイブルAGENTに寄せられた引越し理由から、いくつかご紹介いたします!

 

引越ししたい理由①エリアに関する不満

20代女性の場合

「家賃が安いのを理由に駅から徒歩15分のところに部屋を決めたのですが、激務の仕事なので夜遅く歩いて帰るのがしんどくて……。また、夜道も暗いので、毎晩のように『引越ししたい』と思いながら小走りで帰っていました」

 

物件を決める際に夜の雰囲気を考慮に入れなかった場合に良く起こってしまうパターンです。日本は治安がいいほう、とはいってもやはり夜に女性の独り歩きは不安が大きく、危ないですよね。街灯の多い大きな道だけを移動できれば良いのですが、あいにくそうもいかないのが現実です。日々不安を募らせるよりは、少し家賃が上がったとしても駅の近く、大通りに近い物件に引越すことを決める人も多いのではないでしょうか。

新たに物件を決める際は、自身の仕事の終わり時間と、物件周辺における夜間の明るさなども調査したうえで物件を決めるようにしましょう。

 

30代男性の場合

「たまたま幼稚園の近くに引越したのですが、昼間は寝ていられないほど騒がしくて毎日引越したいと思っていました」

 

日中しか睡眠時間を確保できないのに、子供の声で寝るどころではなくなってしまう非常につらい状況です。

対策としては、事前に夜勤の仕事が多いことがわかっている場合は、物件を借りる際に周辺の施設に「幼稚園」「小学校」「中学校」等の有無を調べておけばある程度は防ぐことが可能です。しかし、仕事を続けていく中で、唐突に夜勤主体となることも往々にしてあると思います。そんな場合は、当ケースのように引越しを決めてしまってもいいですし、すぐに昼勤務に戻る予定があるのであれば、防音対策を施すなどして対応していきましょう。

 

引越したい理由②広さに関する不満

20代男性

「あまり貯金がなかったので、ちょっと狭めの部屋に住んでいました。内見では気付かなかったのですが、家具を置くとくつろぐスペースはほぼなくて。寝返りをうつたびにテーブルに足をぶつけていました。もっと広い部屋に住みたいと思って引越しました」

 

家具がない状態では部屋は意外に広く見えるものです。こちらの男性のように、実際に家具を運び入れてみると、くつろぐスペースが全くないということは多々あるようです。仕事で疲れて帰ってきたのに、くつろぐスペースもないとなると、疲れも取れませんよね。想定していたよりも部屋が狭かった、ということは引越し理由としてはよくあることです。

対策として、やはり内見時にメジャーで測るなどして、部屋の広さを正確に把握することが大切です。実際に自分の持ち込む家具の大きさを測って起き、内見時に部屋のどこにどう置くかイメージするとこういった事態を防ぐことができるでしょう。

 

30代女性

「広い部屋に住みたくて、同じ広さの1Kとワンルームを内見。ワンルームのほうが広く見えたのでワンルームの部屋に決めました。でも実際に住んでみたら、料理のニオイはこもるし、寝具ににおいが付着。洋服も傷みはじめたのでさすがに引越したいと思い、決意しました」

 

部屋の広さに意識が向いてしまい、その他のことが見えていなかったパターンです。寝具に料理のにおいがつけば寝るときに気になってしょうがないでしょうし、洋服も傷み始めたのでは生活へ支障をきたすレベルです。かといって自炊をやめ外食ばかりになると、食費がかさんでしまうという状況。この女性が引越しを決めたのもうなずける理由ですね。

対策としては、部屋の広さにこだわりすぎないということが挙げられます。ワンルームの構造を理解して、メリットとデメリットをしっかり把握しながら物件を探すことで、こういった問題は回避可能です。

 

引越したい理由③設備に関する不満

20代女性

「コンセントの数が少なくて、家具や家電を置く場所がかなり制限されていました。部屋中延長コードが散乱していて、誤ってつまずく事も多く、そのたびに引越したいと思いました」

 

延長コードで何とかなってしまっている場合、直接の引越しに結びつかない場合も多いですよね。しかし、東京都の発表によると平成28年には延長コードの差し込みプラグや電源プラグに関連する火災が28件起きています(東京消防庁予防課・調査課調べ)。

延長コードを大量に使用しての家電製品の利用は火災のリスクを増大させますので、物件を決める際、しっかりとコンセントの数も確認するようにしましょう。

 

30代女性

「同棲には追いだき機能のあるお風呂が必須と聞いたことがあったので、家賃は高かったけれど追い焚き機能付きの物件に決めました。しかし生活スタイルがだいたい同じなのでお風呂のタイミングもだいたい一緒。足し湯程度で済んでいます。一緒に入ることだってあるし、追い焚き機能を使ったことはほぼなし。いらない機能だったと後悔しています。追い炊き無しでもう少し安いところに引越したいですね」

 

他の方が必要だったからと言って、自分たちに必要だとは限らないことは多々あります。物件を決める際は自分たちのライフスタイルをじっくり検討したうえで物件を検討するようにしましょう。

この女性のパターンでは、追い炊き機能という使わない機能のために、家賃が高い物件を選んでしまっています。今後住み続けるかどうかはお二人次第ですが、同棲する場合など複数人のライフスタイルに合わせて物件を選択する場合は、さらに慎重な検討が必要ですね。

 

引越したい理由④近隣トラブル

20代女性

「女性専用のかわいいアパートに住んでいました。外観も部屋も女性っぽいからか、住人は全員女の子。近くには大学があり、物価も安く治安もよくて気に入っていました。しかし私の下の階に住んでいる大学生が毎晩のように女子会を行っている様子で、夜中の笑い声がアパート中に響くようになり、引越したいなぁとその度に思っていました」

 

物価も安く治安もよくかわいいアパートだったのに、もったいなかったですね。せっかく良物件に入れても、近隣トラブルのせいで引越すことになったという話は、数多く聞きます。引越すのがためらわれる場合は、不動産会社や大家さんに相談してみるのも良い手です。今回のケースのようにほかの部屋に迷惑をかけているようなパターンであれば、相手に注意がいきます。

入居前の対策としては、事前に不動産会社や大家さんに確認しておくことが重要です。どのような人が住んでいるかなどを確認しておき、そういう人がいるという心構えがあるだけでも、余裕が生まれますよ。

 

30代女性

「隣の部屋の人はベランダに溜まったゴミ袋を置いていました。風が強い日などはこちらにゴミが入ってくることも。管理会社には伝えていましたがなかなか治らないようなのでタイミングよく引越すことにしました」

 

非常識な隣人を相手にする場合、直接文句を言いに行くことは推奨できません。余計にこじれ大きなトラブルに発展する可能性があるためです。冷静に管理している大家さんか不動産会社へ連絡し、改善を求めましょう。

 

引越したいのに本当に更新しますか?

更新とは、今の部屋の契約を更新しさらに住み続けること。住んでいるうえで問題が何もなければ更新しても大丈夫でしょう。しかし、上記項目で上げてきたような問題がある場合、よりよい物件を求めて更新しないというのも一つの手段になります。

 

住み続ける決断をし、契約の更新をする場合、いくら程度費用が掛かるのでしょうか。地域にもよりますが、契約更新には「更新料」と呼ばれるものがかかる場合があります。首都圏や京都府では一般的なのですが、大阪府や兵庫県などの地域ではほとんど見られない風習です。

 

更新料の計算は「月々の家賃●ヵ月分」というように計算されます。例えば、月8万円の家賃の物件に住んでおり、更新料が2ヵ月分と定められていた場合、更新料は16万円となります。さらに、ここに月々の家賃が上乗せされますので、この例では更新料24万円以上かかるという計算になります。

 

物件に不満があるうえに、更新料が24万円もかかるなら引越したいと考える方も多いでしょう。

引越しするか、現在住んでいる部屋に住み続けるかを決める目安として、更新料がいくらかかるかというのを計算しておくのもおすすめです。

 

引越したいと思った時が引越し時

退去には色々な理由があります。ライフステージの変化による引越しが多いですが、今回挙げたように物件に関する不満などが溜まって退去することもよくあることです。

 

いまもし物件に関してガマンしていることがあり、引越したいと考えているのであれば引越しの検討をおすすめします。引越すのにいいタイミングがわからない方や、あまりお金がないけれど引越したいという方のためにエイブルAGENTではLINEでの相談も受け付けています。

引越しで悩んでいる方、相談に乗ってほしいという方は、ぜひエイブルAGENTへ登録、ご相談ください。

AGENTにお部屋を探してもらう
ステップ1
STEP 1紹介してもらうスタッフを選ぶ!
ステップ2
STEP 2お部屋探しの条件を登録する!
ステップ3
STEP 3LINEでスタッフにお部屋を提案してもらう!
登録はもちろん無料!

<関連リンク>
引越しの準備に必要なことを教えてください。効率よく行うポイントを説明
オフシーズンにも物件探しはできますか?メリット・デメリットや注意点を教えて!
部屋探しはどれくらいの時間がかかりますか?期間の目安を教えて!


【エイっと検索で部屋探し】

賃貸物件をお探しの方はこちら
 

エイブルでお部屋探し!

 
AGENT男性スタッフ・N

引越し好きが昂じて部屋探しスタッフになりました。
お部屋探しのご用命は「エイブルAGENT」までご連絡ください!

 
引越ししたい!でももったいない?みんなの退去理由を教えて!
         

エイブルAGENTの人気記事15

エイブルAGENTの人気記事15

 

教えてAGENTオススメ記事15

教えてAGENTオススメ記事15

エイブルAGENT

エイブルAGENT

過去の賃貸に関する疑問

過去の賃貸に関する疑問

カテゴリ

カテゴリ

人気のキーワード一覧

人気のキーワード一覧