賃貸だけど一戸建てに住みたい!メリット・デメリットを紹介します|教えてAGENT

  • 0
  • 0
  • 0

賃貸だけど一戸建てに住みたい!メリット・デメリットを紹介します

           

一戸建てのイメージ

こんにちは、エイブルAGENTです。先日お客様から、「引越しを検討しているのですが、賃貸の一戸建てに住みたいと思っています。そこで、一戸建て賃貸物件で暮らすことのメリットとデメリットについて教えてください」といった内容のご要望をLINEにてお受けしました。そこで今回は、一戸建て賃貸物件の探し方から、そのメリットとデメリットに至るまで詳しく解説していきます。

 

家を買うことと賃貸の比較について知りたい方はこちら

「貸家は家を買うよりもお得?!メリット・デメリットとは」

 

定期借家について知りたい方はこちら

「定期借家とはなんですか?特徴やメリット・デメリット、更新について教えて!」

 

賃貸なのに一戸建てで暮らすのは可能なの?

予算のイメージ

簡潔に言ってしまうと、一戸建ての賃貸物件に暮らすことは可能です。それでは、一戸建て賃貸物件にはどのような物件があるのか、また、その探し方について説明していきます。

 

予算とエリアによって左右される

先ほど、賃貸の一戸建て物件に住むことは可能だといいましたが、実際は家賃の予算と希望のエリアによって左右されます。例えば、渋谷などのターミナルエリアでは一戸建ての賃貸を見つけることすら難しく、山手線沿いもそれと同じく、西日暮里の一戸建ての賃貸は家賃が20万円以上になってしまいます。一方で、東京都下であれば12万円程度の物件を見つけることもできます。

 

一戸建ての魅力とは

一戸建ての魅力といえば、マンションやアパートなどの集合住宅のように生活音を心配しなくていいことや、収納スペースに困ることがなくなることが挙げられます。

その他にも、庭付きや駐車場付きの物件があったり、ペットを飼うことができたり、DIYを行って自分好みにお部屋をカスタマイズしたり、改修費用が安い物件があったりと、細かな部分で神経質にならないで済む可能性が大きいというのも大きな魅力と言えます。

 

一戸建て賃貸の探し方

一戸建て賃貸を探す方法として最も簡単な方法は、不動産会社に直接聞いてみることです。この方法が最も簡単かつ最も確実な方法です。もちろんインターネット上で探すこともできるのですが、マンションやアパートと比べると物件数が少ないため、希望の条件で見つけることができないことがあります。

 

一戸建て賃貸って、どんな物件?

ここまでは、一戸建て賃貸の探し方について説明してきました。では、一人暮らしの方が一戸建て賃貸で暮らすメリットとデメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。ここからはそれらの点について詳しく説明していきます。

 

賃貸の一戸建てで暮らすメリット

一人暮らしの方が一戸建て賃貸で暮らすメリットとしては、マンションやアパートに住んでいる時と違い、隣の家との距離があるため生活音の音漏れなどを気を使う必要がないということや、十分な広さがあるために収納に困らなくなり、友人や家族を泊めやすくなるといったことが挙げられます。

 

また、庭付きの家でガーデニングを楽しんだり、ペットを飼ったり、駐車場付きでドライブを楽しみやすくなったりなど趣味の幅を広げて充実した生活を送ることができます。物件によってはDIYが行えるところもあるため、大胆なリノベーションを行って自分の理想の家にすることも可能です。

 

賃貸の一戸建てで暮らすデメリット

一人暮らしの方が一戸建て賃貸で暮らすデメリットとしては、賃貸マンションやアパートに比べると家賃が割高であることや、住居が広いために光熱費がかさんでしまうこと、窓や入口が多くなるために防犯対策を自分でしなければならないといったことが挙げられます。

 

また、一軒家は住宅地に建っていることが多いため、都心から遠くなったり、駅から遠い物件が多かったりというデメリットがあります。

 

一戸建てで暮らすための準備

このようなデメリットに対して対策をするために、自分で行える防犯対策について具体的に調べる、家賃だけでなく光熱費や交通費などの生活費がどれくらいかかるのか概算してみることが大切です。契約期間や家賃の変動の有無、原状復帰の範囲など、細かい契約内容についてしっかり確認を行いましょう。

 

賃貸向け一戸建てを選ぶポイントや注意点

システムキッチンのイメージ

では、一戸建ての賃貸物件を選ぶ際のポイントや注意点にはどのようなものがあるのでしょうか。ここからは、広さ・設備・立地の三つの視点からこれらのことについて説明していきます。

 

広さ・間取りについて

まず、広さと間取りについてですが、一人暮らしで一戸建て賃貸に暮らす場合、あまりにも広すぎる物件に住んでしまうと掃除が大変になってしまったり、全ての部屋を有効に使うことができなかったりしてしまいます。そのため、自分に合った広さの物件にすることが大切です。

 

設備について

設備については、鍵は二穴であるかどうかや、お風呂には追い炊き機能がついているかどうかなど、防犯面だけでなく、快適に過ごすための設備がついているかどうかも注意するようにしましょう。

 

特に築年数が古い物件の場合、水回りやキッチン、各部屋の設備などが整っていないこともあるため、念入りに確認しておくことが重要です。

 

立地について

最後に立地についてですが、近隣に学校があると体育祭のシーズンに騒がしくなってしまったり、朝早くから部活動の練習をする声が聞こえてきたりします。また大通りやコンビニなどが近い場合には、昼間だけでなく夜の騒音の有無も調べておくと安心です。さらに交通の便の良さ、病院やスーパーといった生活に必要となる施設の立地など、その物件の周辺の環境についても確認してから選ぶようにしましょう。

 

賃貸で一戸建て物件に住むなら、エイブルAGENTにご相談を

今回は、一人暮らしで一戸建ての賃貸物件に住むことを考えている方に向けて、選び方やメリットとデメリットについて説明してきました。今回説明した事柄をよく理解したうえで、一戸建ての賃貸物件選びをするようにしましょう。その他にも物件探しでお困りのことがございましたら、エイブルAGENTまでお気軽にご質問ください。

AGENTにお部屋を探してもらう
ステップ1
STEP 1紹介してもらうスタッフを選ぶ!
ステップ2
STEP 2お部屋探しの条件を登録する!

<関連リンク>

「貸家は家を買うよりもお得?!メリット・デメリットとは」

「定期借家とはなんですか?特徴やメリット・デメリット、更新について教えて!」


【エイっと検索で部屋探し】

賃貸物件をお探しの方はこちら
 

エイブルでお部屋探し!

 
AGENT男性スタッフ・N

引越し好きが昂じて部屋探しスタッフになりました。
お部屋探しのご用命は「エイブルAGENT」までご連絡ください!

 
賃貸だけど一戸建てに住みたい!メリット・デメリットを紹介します
         

エイブルAGENTの人気記事15

エイブルAGENTの人気記事15

 

教えてAGENTオススメ記事15

教えてAGENTオススメ記事15

エイブルAGENT

エイブルAGENT

過去の賃貸に関する疑問

過去の賃貸に関する疑問

カテゴリ

カテゴリ

人気のキーワード一覧

人気のキーワード一覧