新卒必見!一人暮らしを始めて後悔する前にシミュレーションしておこう!手取り別の生活例|教えてAGENT

  • 0
  • 0
  • 0

新卒必見!一人暮らしを始めて後悔する前にシミュレーションしておこう!手取り別の生活例

           

携帯電話を操作する女性

初めまして、エイブルAGENTです。社会人になって一人暮らしを始めようと考える時は、「生活費はどれくらいかかるのか」「いくらぐらいの家賃の物件に住めば良いのか」「そもそも新卒で一人暮らしはきついのではないか」など、様々な悩みが浮かぶものです。そこで今回は、一人暮らしする際にかかる生活費や新卒一人暮らしの失敗談、賢く生活するための節約術についてご紹介します。新生活を後悔せずに過ごしたい場合は、ぜひ参考にしてみてください。

 

その他一人暮らしを始めるための初期費用について知りたい方はこちら

一人暮らしの必需品を知りたい方はこちら

 

新卒ですぐに一人暮らしをしている人の割合は?

アンケート事業を行っている株式会社モニタスが2017年に行った調査によると、新卒時に一人暮らしをしている人は全体の30.1%とのことです。実家暮らしが53%ですので、新卒の半分程度が一人暮らしをしていることになります。また、この割合の中には学生時代から継続して一人暮らしという人も含まれていますので、新卒で一人暮らしを始める人はそれほど多くないと言えるでしょう。

2017年 社会人5年目未満の調査|株式会社モニタス

新卒の一人暮らしの家賃は手取りの1/3以下が多い

引越し積み荷中

新卒で一人暮らしをしている人は、収入に比べてどの程度の家賃の部屋に住んでいるのでしょうか。参考に20代独身の方のデータを見てみましょう。

 

平成29年の厚生労働省賃金構造基本統計調査によると、4年制大学卒の初任給は平均20.6万円となっています。したがって多くの20代一人暮らしの人が年収300万円程度で家賃が5~6万円くらいの部屋に住んでいると考えられます。仮に年収が300万円とすると、月収は25万円で手取りはその8割程度となる20万円になります。この場合の家賃が6万円とすると、手取り月収に占める家賃の割合は1/3弱となります。新卒を含めた20代の一人暮らしの多くは、手取りの1/3以下の家賃で暮らしている人が多いといえるでしょう。

厚生労働省 賃金構造基本統計調査

 

新卒の一人暮らしの生活費シミュレーション

新卒の一人暮らしにはどれくらいの生活費を必要とするのでしょうか。ここでは、手取り収入の金額別に1ヶ月の生活費をシミュレーションしてみたいと思います。各数値については、家賃は収入の1/3程度、その他の費用については総務省の平成29年度家計調査における若年層単身世帯の平均値を採用しています。もちろん、人によって食費が低かったり、交際費が高くついたりすることはあるかと思われますが、収入によって毎月どの程度の余裕を残せるのか目安にしてみると良いでしょう。

 

新卒で手取り額が16万円の場合の一人暮らしの場合

 

家賃53,000円
食費40,000円
電気ガス水道代7,000円
ネット通信費4,000円
携帯電話使用料5,000円
交際費12,000円
雑費11,000円
合計132,000円
残額28,000円

 

新卒で手取り額が18万円の場合の一人暮らしの場合

 

家賃60,000円
食費40,000円
電気ガス水道代7,000円
ネット通信費4,000円
携帯電話使用料5,000円
交際費12,000円
雑費11,000円
合計139,000円
残額41,000円

 

新卒で手取り額が20万円の場合の一人暮らしの場合

 

家賃66,000円
食費40,000円
電気ガス水道代7,000円
ネット通信費4,000円
携帯電話使用料5,000円
交際費12,000円
雑費11,000円
合計145,000円
残額55,000円

 

新卒で手取り額が22万円の場合の一人暮らしの場合

 

家賃73,000円
食費40,000円
電気ガス水道代7,000円
ネット通信費4,000円
携帯電話使用料5,000円
交際費12,000円
雑費11,000円
合計152,000円
残額68,000円

 

新卒で手取り額が24万円の場合の一人暮らしの場合

 

家賃80,000円
食費40,000円
電気ガス水道代7,000円
ネット通信費4,000円
携帯電話使用料5,000円
交際費12,000円
雑費11,000円
合計159,000円
残額81,000円

 

新卒の一人暮らし失敗談

新卒の一人暮らしできつかった事1:家賃が高すぎて生活が苦しかった

なんとなく良さそう、という理由で物件を決めてしまい予想以上に家賃が家計を圧迫して生活が苦しくなってしまった、という話は多いです。家賃は食費や交際費などと異なり、一度決めてしまうと下げることのできない費用です。たとえ良い部屋に住んでも食費や遊ぶお金を犠牲にしてしまうと生活の満足度は低くなってしまいます。特に新卒は新しい環境だけあって生活費の予測もつきにくいです。予想外の事態が起こる可能性も踏まえ、予算的に余裕のある賃貸物件を選ぶようにしましょう。

 

新卒の一人暮らしできつかった事2:初期費用が高すぎて貯金がなくなった

部屋を借りる時に必要なのは家賃だけではありません。敷金・礼金を始めとして、前家賃、仲介手数料、火災保険料、保証料など、様々な支払いを済ませておく必要があります。もちろん、これらに加えて引越し業者の手配など引越し自体にもお金がかかります。これら初期費用の相場は家賃の4~5ヶ月分かかると言われており、見積もりをしっかり取っておかないと予想外にお金がかかって貯金がなくなってしまったということになりかねませんので、しっかりと費用を確認しておきましょう。

 

新卒の一人暮らし節約術

エアコン リモコン

新卒は、まだまだ給料が低い時期である上、将来に向けて貯金もしておく必要があります。そのために節約できる箇所は節約して生活費を抑えるよう心がけましょう。

 

新卒の一人暮らし節約術1:自炊

外食の場合、少なくとも一食につき500円程度はかかりますが、自炊であれば200円程度に抑えることが可能です。特に外食になりやすい昼食・夕食を外食から自炊に切り替えると1ヶ月で1~2万円近くの節約になります。

 

新卒の一人暮らし節約術2:飲み会の頻度

社会人になると、会社の付き合いで飲み会に参加する機会が増えてきます。さらに学生時代の友人との交流も加えれば、週に1回以上は飲み会があるという人もいるでしょう。しかし飲み会は1回につき3,000円以上はかかる大きな支出の1つです。外せない飲み会を断る必要はありませんが無駄に参加しないよう意識を持つことが大切です。

 

新卒の一人暮らし節約術3:飲み物は持っていく

通勤途中もしくは仕事中にコンビニなどで飲み物を買う人は多いですが、自動販売機で購入する場合、500㎖のペットボトル1本につき150円はかかります。一方、2ℓ程度の大きめのペットボトルをスーパーで買えば、120円程度の出費に抑える事ができ、量を考えると5分の1の費用で済ませることができます。あらかじめ大容量のペットボトルを買っておいて水筒に入れて持っていけば出費を抑えることができるでしょう。

 

新卒の一人暮らし節約術4:大きな買い物をしない

社会人になってまとまったお金が定期的に入ってくると、気が大きくなって家電や趣味などで大きな買い物をしてしまいがちです。このようなケースは衝動買いになってしまうことが多いので後になって後悔することも珍しくありません。日ごろから細かく節約していても、大きな買い物で無駄遣いしては意味がありません。大きな買い物をする前には本当に必要か、今あるもので代用できないかを考えることが非常に大切です。

 

新卒で一人暮らしをするなら予算は抑えめで

新卒社会人という新たなステージでは、冠婚葬祭や様々なイベントなどで予期せぬ出費が必要となることも増えていきます。結婚など将来を見据えて貯金をしていく必要もあるでしょう。ですから一人暮らしを始める際には、家賃は低く抑えておくことが大切です。具体的には手取りの1/3以下にしておくと良いでしょう。可能であれば、当初の家賃は1/4以下にして、余裕が出てきたら次の更新の際に引越すという手段をとるとさらに安心できます。エイブルAGENTでは新卒での一人暮らしのご相談にも対応しておりますので、お部屋探しでお悩みならぜひご利用ください!

AGENTにお部屋を探してもらう
ステップ1
STEP 1紹介してもらうスタッフを選ぶ!
ステップ2
STEP 2お部屋探しの条件を登録する!
ステップ3
STEP 3LINEでスタッフにお部屋を提案してもらう!
登録はもちろん無料!

<関連リンク>
一人暮らしを始めるのにかかる初期費用はいくらですか?大学生・社会人・家賃別に解説
一人暮らしの必需品は何ですか?家具や家電のリストを紹介


【エイっと検索で部屋探し】

賃貸物件をお探しの方はこちら
 

エイブルでお部屋探し!

 
AGENT男性スタッフ・S

趣味はランニングとAppleの買い物。ランニング中に新しい街や物件を見るのが好きですね。

 
新卒必見!一人暮らしを始めて後悔する前にシミュレーションしておこう!手取り別の生活例
         

エイブルAGENTの人気記事15

エイブルAGENTの人気記事15

 

教えてAGENTオススメ記事15

教えてAGENTオススメ記事15

エイブルAGENT

エイブルAGENT

過去の賃貸に関する疑問

過去の賃貸に関する疑問

カテゴリ

カテゴリ

人気のキーワード一覧

人気のキーワード一覧