【一人暮らしの生活費を計算してみよう】計算シミュレーション|教えてAGENT

  • 0
  • 0
  • 0

【一人暮らしの生活費を計算してみよう】計算シミュレーション

           

貯金箱と計算機

初めまして、エイブルAGENTです。先日お客様に「一人暮らしにはどれくらいの金額が掛かりますか?」とLINEで質問を受けました。賃貸物件を多数紹介してきたエイブルAGENTでは、入居者様の生活のお悩みにもたくさんお答えさせて頂いてきました。その中でも生活費の心配は非常に多いお悩みです。今回は生活費をシミュレーションしやすいように紹介していきますので、参考にしてみてください。

物件を決める際にかかる費用を計算に入れたい方→

「賃貸契約に必要な初期費用とは? お部屋を借りる際にかかる初期費用の目安と節約の方法」

更に生活費を抑えたい方にはこちら→

一人暮らしの食費ってどれくらい?相場と節約術を公開食費節約術

学生で一人暮らし向けの賃貸をお探しの方はこちら→

「エイブル進学応援部で学生の一人暮らし向け賃貸アパート・マンションを探す」

一人暮らしの毎月の生活費目安と内訳

まずは一人ぐらいの毎月の生活費の目安を見ていきましょう。あくまで例で、環境や節約などによっても変わってきますので、参考程度に見てください。

項目金額
家賃約60,000円
食費約30,000円
水道光熱費約10,000円
交際費約30,000円
通信費約10,000円
その他雑費約10,000円

家賃は年収の3割が目安

一般的な意見は家賃の3割が目安となっています。しかし3割ギリギリにしてしまうと生活が苦しくなってしまう可能性があるので2~3割で抑えるのが一番良いです。家賃は高額ですので、最初に設定を見誤らないようにしましょう。

食費は3万円程度が理想。自炊が節制のヒント

上記のシミュレーションでは食費は3万円となっていますが、あくまで理想ということを覚えておきましょう。自炊して3万円程度に抑えることが理想ですが、外食や飲み会などがあるとオーバーしてしまう場合もあります。

水道光熱費は1万円以下に抑えよう

水道光熱費は努力次第で1万円以下に抑えることも十分可能です。一人暮らしであれば、自分で生活をコントロールできるので、創意工夫しながら節約していきましょう。

交際費は2万円が平均

交際費は3万円程度が平均です。新年会や忘年会など月やシーズンによって額が変動するのが当たり前ですので、年単位で平均して3万円程度に抑えていきましょう。意識して抑えるのも大切です。

通信費は工夫次第で安くなる。

格安SIMやプランの見直し次第で差が出るのが、通信費です。テクノロジーの進化や新たなサービスもどんどん生まれてくるので、情報に常に目を光らせておきましょう。

その他雑費は仕方ない。だけど散財に注意

衝動的に買い物をしたり、急に必要なものが出てくる場合もあるでしょう。予算管理を行って、入ってくる以上に使わないようにしましょう。

実際に自分の生活費をシミュレーションしてみよう

パソコンと計算機で作業する男性

実際に自分で計算しながら生活費をシミュレーションしてみましょう。一つ一つ手順を紹介していきます。

まずは紙と電卓を用意しよう

スマホなどでも良いですが、紙と電卓で書きながら記録を残しておきましょう。

表を写して一人暮らしを始めたときのシミュレーションをしてみよう

表1:一ヶ月の生活費

項目目安自分の金額
家賃60,000円
水道光熱費10,000円
電気4,000円
水道2,000円
ガス4,000円
食費30,000円
通信10,000円
交際費30,000円
その他雑費10,000円
合計160,000円

 

表2:1年の生活費(上を12倍にするだけ)

項目目安自分の金額
家賃720,000円
水道光熱費120,000円
電気48,000円
水道24,000円
ガス48,000円
食費360,000円
通信120,000円
交際費360,000円
その他雑費120,000円
合計1,920,000円

もうすでに一人暮らしをされている方は、実際にかかった金額を、これから始める方は、イメージしてみて金額を入れてみましょう。あまりに目安をオーバーしている項目は、見直しを検討するべきです。

一人暮らしの生活費を節約するコツ

今現在一人暮らしをされている方はもちろん、これからの方も是非参考にしてみてください。

一番大きな費用は固定費。固定費を見直してみる

まずかかってしまう費用、「食費」「家賃」「交通費」「通信費」などを見直しましょう。先ほどの例のように格安SIMなどを使用して通信費を抑える方法もあります。固定費を数千円でも抑えることで、年間数万円の節約になります。

家賃を抑えられないか考えてみる

家賃は沿線や、駅からの距離、築年数などで決まってきます。物件を決める前に妥協点を決めることで家賃を抑えることが出来るでしょう。

光熱費も見直してみる

電気のスイッチを切る

今現在では電力会社の自由化が進んでいるので、自分の生活スタイルに合ったものを選択して、上手に節約しましょう。

自炊で毎月の食費も変わる

必ずかかってしまうお昼代や晩御飯などを自炊することで、かなりの節約になります。お弁当を持って行くのも良いですね。毎日自炊して上手にやりくり出来たら、毎月数千円~数万円の節約になるでしょう。

一人暮らしを始めるならエイブルAGENT

いかがでしたでしょうか?一人暮らしの生活費といっても、節約次第で数万円の差が出てしまうことも珍しくありません。上手に節約して、快適に生活して貯金も行えると良いですね。

 

エイブルAGENTでは生活のお悩みも相談に乗らせて頂いています。どんなことでもご相談ください。

AGENTにお部屋を探してもらう
ステップ1
STEP 1紹介してもらうスタッフを選ぶ!
ステップ2
STEP 2お部屋探しの条件を登録する!
ステップ3
STEP 3LINEでスタッフにお部屋を提案してもらう!
登録はもちろん無料!

<関連リンク>
賃貸契約に必要な初期費用とは? お部屋を借りる際にかかる初期費用の目安と節約の方法
一人暮らしの食費ってどれくらい?相場と節約術を公開食費節約術
「エイブル進学応援部で学生の一人暮らし向け賃貸アパート・マンションを探す」


【エイっと検索で部屋探し】

賃貸物件をお探しの方はこちら
 

エイブルでお部屋探し!

 
AGENT女性スタッフ・S

いつも丁寧な接客、お部屋探しを心がけております。
お部屋探しのお悩みや、いいお部屋が見つからないという方は「エイブルAGENT」へご相談ください!

 
【一人暮らしの生活費を計算してみよう】計算シミュレーション
         

エイブルAGENTの人気記事15

エイブルAGENTの人気記事15

 

教えてAGENTオススメ記事15

教えてAGENTオススメ記事15

エイブルAGENT

エイブルAGENT

過去の賃貸に関する疑問

過去の賃貸に関する疑問

カテゴリ

カテゴリ

人気のキーワード一覧

人気のキーワード一覧