新生活がスタートした人が最初にやらなくてはいけないことをまとめました。|教えてAGENT

  • 0
  • 0
  • 0

新生活がスタートした人が最初にやらなくてはいけないことをまとめました。

           

住所変更の手続きをするイメージ

こんにちは、エイブルAGENTの女性スタッフ・Iです。先日お客様から「新生活がスタートしたのですが、何から手をつければよいのか分かりません。引越し後にやらなくてはいけないことを教えてください」とLINEで質問を受けました。

 

部屋の契約でも手続きが必要でしたが、引越し後もさまざまな手続きが必要です。スムーズに新生活を迎えられるように事前に確認しておきましょう。

 

新生活をおしゃれに迎えたいという人はこちら

「一人暮らし女性のインテリア、かわいいおしゃれな部屋作りのポイントを紹介」

 

一人暮らしのインテリアを知りたいという人はこちら

「一人暮らしのインテリア術。1R・1Kでもできるレイアウトのコツと家具やインテリア実例」

 

引越し後すぐにしなければいけないこと

利用開始の手続きの電話をするイメージ

生活を始めるためにはライフラインの利用開始手続きが必要です。うっかり忘れてしまいますが、お手洗いに行って水が流れなかったら困りますね。ガスが使えないとお風呂にも入れません。

 

電気の利用開始の手続き

電気の利用開始手続きはネットでも可能です。立ち合いの必要はないので、いつから住み始めるのか伝えましょう。3月の引越しシーズンは利用開始連絡をしても、電話がつながりにくいこともあります。余裕を持って1週間前には手続きを行うことをおすすめします。ライフラインの利用開始手続きには、電気に限らず住所を聞かれますので、引越ししたばかりで住所を覚えていない場合を想定して、住所を記載したメモを手元に用意しておきましょう。

 

水道の利用開始の手続き

水道の利用開始手続きについても、電気と同様に立ち合いは必要ありません。水道局は市が管理していることも多く、利用開始手続きが土日でも受け付けているのか事前に確認しましょう。

 

ガスの利用開始の手続き

ガスの利用開始手続きには、立ち合いが必要です。ガス会社も引越しシーズンは開栓手続きの予約でいっぱいになってしまうことも多々ありますので、引越し日が決まったらすぐにガス会社へ連絡しましょう。ガスが開栓しないとお風呂にも入れないため、困りますよね。また土日は開栓手続きしていない場合もありますので、その点も予め確認してみてください。

 

郵便局や役所などでの手続き

ライフラインの利用開始手続きが終わったら、住民票の異動手続きを役所で行いましょう。また郵便物の転送手続きも早急に対応しましょう。大切な郵便物が前の家に届いてしまうととても面倒です。

 

引越し後は手続きすることが多い。

住所が変わると様々な手続きが必要です。住民票の異動、各種銀行やカード会社への住所変更手続き、郵便物の転送、会社への住所変更申請、運転免許証の住所変更などとにかく手続きが多いです。加えて仕事も始まってしまうと面倒な手続きをするのが億劫になってしまいます。仕事が始まる前に面倒な手続きは終わらせてしまいましょう。

 

役所での手続き

引越しをすると住民票異動届を役所に申請します。ここで注意しなければならないのが、市をまたいで引越しをする場合は前住所のあった役所で転出手続きを引越し前にしておく必要があります。この転出手続きをしておかないと、引越した後に前の住所があった役場に行って手続きをしなければなりません。地方から上京している人は特に気を付けましょう。

 

郵便局での手続き

郵便局への転送手続きはネットでも気軽に手続きができます。1年間は前住所宛に届いた郵便物は新住所へ転送されるので、なるべく早く転送手続きをしておきましょう。引越し前に手続きをすることもできます。

 

警察署での手続き

運転免許証の住所変更の手続きが必要です。警察署は平日しか手続きをしていないので、土日休みの方は注意しましょう。

 

新生活を快適にスタートするためにやっておきたいこと

引越し後は手続きが多いうえに、仕事や学校もあっという間に始まってしまうためできることは引越し前に済ませておきましょう。引越しが決まった段階で、TODOリストを作るなど工夫してみてください。

 

入居する前に持っていく荷物を減らす

本の断捨離のイメージ

断捨離しながら荷造りをすると、新居へ持ち運ぶ荷物を減らす工夫になります。なるべく不要な物は新居へ持っていかないようにしましょう。いらない物も持ち運ぶにもお金がかかりますし、改めて捨てることも面倒です。部屋とデザインの合わない物もあるでしょう。最低限、必要な物以外は引越してから新調することをおすすめします。

 

荷解き

荷造りをしたら荷解きが待っています。この荷解きは一気にやらないと、普段使用しないものは段ボールに入ったまましばらく放置なんてことになりかねません。段ボールが部屋にあると片付かない上に、最初は覚えていたはずの物のありかも分からなくなってしまいます。荷解きは早めに行いましょう。

 

Wi-Fiの契約・手続き

部屋の中でWi-Fiを利用する方も多いと思います。スマートフォンでデータ容量を使い過ぎないためにも、自宅でインターネットを使用するためにもスムーズに契約や手続きができると助かります。物件によっては、ネットの回線手続きが不要というところもありますので、契約時に確認しましょう。

 

家計簿をつける

家計簿は今後のためにつけておくとお金の流れが分かりやすくなります。慣れるまでは面倒かもしれませんが、これを習慣づけることで、記録としてお金の出入りが見えてくるようになります。

 

この記録によって出費の傾向も見えてくることでしょう。例えば、節約できそうな出費、その分を貯金に回すといった家計の見直しを行う上で非常に役に立つ参考資料になります。

 

スムーズに新生活をスタートできるよう、エイブルAGENTがサポートします!

部屋探し以外にも新生活をスタートさせるためには、いろいろな手続きが必要です。エイブルAGENTでは、物件に関する情報だけでなく引越しをした後のこともサポートいたします。まずはお気軽にご質問ください。

AGENTにお部屋を探してもらう
ステップ1
STEP 1紹介してもらうスタッフを選ぶ!
ステップ2
STEP 2お部屋探しの条件を登録する!
ステップ3
STEP 3LINEでスタッフにお部屋を提案してもらう!
登録はもちろん無料!

 

<関連リンク>

「一人暮らし女性のインテリア、かわいいおしゃれな部屋作りのポイントを紹介」

「一人暮らしのインテリア術。1R・1Kでもできるレイアウトのコツと家具やインテリア実例」


【エイっと検索で部屋探し】

賃貸物件をお探しの方はこちら
 

エイブルでお部屋探し!

 
AGENT女性スタッフ・I

エイブルAGENT」でお部屋探しスタッフやってます!
お部屋探しの悩みや不安を解消するお手伝いをさせていただきます!

 
新生活がスタートした人が最初にやらなくてはいけないことをまとめました。
         

エイブルAGENTの人気記事15

エイブルAGENTの人気記事15

 

教えてAGENTオススメ記事15

教えてAGENTオススメ記事15

エイブルAGENT

エイブルAGENT

過去の賃貸に関する疑問

過去の賃貸に関する疑問

カテゴリ

カテゴリ

人気のキーワード一覧

人気のキーワード一覧