新生活をはじめるには何が必要?! 絶対に必要なものと必要なタイミングをお教えします。|教えてAGENT

  • 0
  • 0
  • 0

新生活をはじめるには何が必要?! 絶対に必要なものと必要なタイミングをお教えします。

           

日用品のイメージ

こんにちは、エイブルAGENTです。先日、お客様に「これから新生活が始まります。東京で生活する上で絶対に必要なものはなんですか?」とLINEでご相談をお受けしました。期待に胸が躍る新生活の反面で、新生活には何が必要なのかわからなくなってしまいがちです。

 

「これ買っておけばよかった」と後悔したり、逆に「これは、絶対にいらなかった」と後悔するものが出てきてしまったり、こういった問題が発生する前に、知っておきたい新生活での必需品をまとめてみました。

 

その他、一人暮らしについて詳しく知りたい方はこちら

「【完全保存版】一人暮らし初心者のための一人暮らしスタートマニュアル」

 

一人暮らしのための家具や家電についてより知りたい方はこちら

「一人暮らしの必需品は何ですか?家具や家電のリストを紹介」

 

新生活スタートする前に揃えたい必需品

引っ越したばかりのアパートのイメージ

今まで実家暮らしだったという人は、初めて一人暮らしをするにあたって何を購入すればいいのかわからないと思います。いろいろと物を買っても、実際に暮らしてみると必要がなかったということもあるでしょう。新生活をスムーズにスタートするためにも、事前に揃えておきたい必需品をご紹介します。

 

家電

はじめに必需品として挙げるのは生活用の家電です。中でも冷蔵庫は必要不可欠です。外食をしたり、食費を浮かすために自炊をしたり、食生活は人それぞれですが、ほとんどのケースで冷蔵庫を活用する方が多いでしょう。

 

また、新生活をきれいに維持するためには掃除機も必需品となっています。清掃が行き届かないと、メリハリのついた生活が出来なくなってしまうこともあります。場合によっては雑巾などで代用する方法もありますが、効率的に清掃の手を行き届かせるためにも、掃除機は心強い味方になるでしょう。

 

寝具

寝具類は必要不可欠ですが、ベッドのセットはかなりのスペースが必要になるため、購入前に部屋へ置けるのかチェックしておきましょう。敷布団であれば畳むことで収納スペースを効率的に活用することが出来ます。シーツやカバー類、毛布なども別途用意しておきましょう。

 

雑貨

毎日のお風呂、顔洗いや歯磨きのためにも、タオルと歯ブラシは初日から用意しておく必要があります。また、洗濯物をいれるためのカゴも一緒に買っておきましょう。引越し当日は特にゴミが出るためゴミ箱も必要になります。

 

突然の雨で買い物や出勤が出来なくなってしまうこともあるため、を用意しておきましょう。また、何か必要なモノを買ったときには、受け取りにサインが必要になります。サインをするよりも印鑑があるとスムーズに荷物を受け取ることが出来ますし、公的手続きにも必要となります。銀行などに活用する認印を持っていない場合は実印を準備しておきましょう。

 

なお、場所によってはシャチハタ印鑑がNGのケースもあるため、ご注意下さい。

 

新生活スタート後なるべく早く揃えたいもの

ドライヤーを使うイメージ

新生活スタート後、必要なものがだんだんと見えてくるでしょう。しかし、本当に必要なのか、「実際に買ってみなければ意外とわからない」ということも多いのです。最初から全部揃えようとするのではなく、最低限必要なものを買った後で、生活に見合った必需品を買うことがポイントになっています。

 

買ってから「必要なかった」と後悔しても、お金もスペースも元に戻せません。特に大きなものを買う際には、必ずサイズを測っておきましょう。買ってからサイズが大きすぎてドアを通らなかったり、設置スペースに入らなかったりすることもあるため、事前のチェックは必要不可欠です。

 

家電

新生活の必需品ではあるものの、少し余裕を持って準備することができるものもあります。洗濯機や電子レンジはその1つに挙げられるでしょう。

 

洗濯機

洗濯機は容量4~5kgがシングル向けです。物件によっては外に干せないこともあるため、乾燥機付をチョイスすると便利です。洗濯機を買う際には、設置するスペースを測っておく事をオススメします。

 

電子レンジ

温め機能だけが付いた単独機能電子レンジは非常にリーズナブルです。自炊派の方も外食派の方も電子レンジは活躍するため、新生活において電子レンジは必需品に近いと言えます。

 

家具

何をするにしても、テーブルは必要になります。「食事は床の上で済ませる」というのは、あまりオススメできません。生活にメリハリを付けるためにも、新生活にはテーブルが必需品となります。購入する際には、足が折りたためるテーブルを選択すると、収納スペースを有効活用できるでしょう。

 

それにプラスして、ゆったりとしたソファーを買うと便利です。ソファーがなくても生活はできますが、ソファーがあるかないかでくつろぎ方が変わってくるのは間違いありません。先述したベッドと合わせ、ソファーベッドを導入するのも1つの手段です。

 

キッチン用品

自炊をするとなると一通りのキッチン用品は必要になります。フライパンは鍋代わりにもなるため、最低でも一つはもっておきましょう。直径20cm以上のものがあると調理に対応できる範囲が広がるためオススメです。フタも合わせて買っておくことで、蒸し料理など自炊できるバリエーションが増えるでしょう。フッ素樹脂加工のフライパンだと焦げがつきにくく、お手入れもラクになるため、非常に便利です。

 

まな板はキッチンの広さにあわせて、使いやすく収納しやすいものを買いましょう。プラスチック製だと衛生的でお手入れもしやすいため、オススメです。包丁はステンレス製だとお手入れがラクですが、どの素材でもだんだんと切りにくくなるため、簡易性の包丁研ぎ器も必要になってからで良いので準備しましょう。

 

雑貨

洗濯の際には、洗剤や柔軟剤、漂白剤が必需品となっています。そのため、新生活を送る上では一通り揃えておく必要があるでしょう。ニットや下着は型崩れを防ぐために洗濯ネットを活用することも重要です。

 

洗濯物を干すときに必要なハンガーは多めに買っておくと便利なのも事実です。毎日洗濯物をしっかりするのであれば日々のハンガーを使う量はそう変わりません。しかし、数日洗濯をサボってしまったり、忙しくて後回しにしてしまったりすると、1日に干す量が増えるのは目に見えています。

 

「毎日しっかりと洗濯物を干せる!」という自信がない場合は、ハンガーを少し多めに見積もって購入することをオススメします。

 

今後必要になってくるもの

最低限必要なものが揃ってくると、今後さらに必要になってくるものが明確になってきます。生活スタイルに合わせて、必需品だと思うものを買っていきましょう。

 

家電も最初は必要なかったものを後から揃えようとする場合、まとめて買うと値引き交渉にもなります。ポイントも貯まりやすいため、ポイントカードを作ることもオススメの方法です。

 

家電

「自炊はしないけど、お米だけは炊こう」と思っている方もいるかもしれません。炊飯器を買う際に注意してほしいのは、安すぎる炊飯器を選ばないことです。どれだけ高くておいしいお米を買ったとしても、安すぎる炊飯器ではおいしく炊けません。炊飯器だけは少しばかり良いものを買いましょう。

 

また、テレビは設置台も含め、かなりのスペースをとります。あまりに大きすぎるテレビを買ってしまうと置く場所に困ってしまう点は注意が必要です。その上、今は携帯端末が普及している時代です、本当に必要なのか考えてから購入しましょう。

 

カップラーメンやスープを作るときに、お湯を沸かす手間を省けるケトルは重宝されます。しかし、鍋やフライパンを使えばお湯は沸かせるのも事実です。ケトルが必需品になるかどうかは、忙しい朝にご飯をしっかり食べるかどうかによっても変わるでしょう。

 

スーツやシャツを着用する仕事をしている場合は洗った後にアイロンをしっかり掛ける必要があります。職場でスーツやシャツを着る場合はアイロンが必需品ですので、購入を考えておきましょう。

 

キッチン

一人暮らしで自炊をすると、思ったよりも手間がかかってしまうのも事実です。そのような時には、パスタ類を電子レンジでお手軽に調理できる器具を利用するのもオススメです。最近では100均などでも売られています。

 

また、食器で代用もできますが、ボウルやザルがあると自炊する上でかなり役立ちます。キッチンばさみは柔らかい肉や野菜を切ることもできるため、包丁を出す手間を省けるのも事実です。もちろん自炊をしない場合は必要ありませんが、こういったキッチン周りの小道具を準備するだけでも生活の手助けに繋がるでしょう。

 

雑貨

意外と忘れられがちなのがゴミ箱の存在です。はじめて一人暮らしをする新生活のケースでは、初めてのゴミ分別に戸惑ってしまう方も多くいらっしゃいます。ゴミ分別は自治体ごとにルールも異なるため、それに見合った分別を行うことが重要です。

 

そのため、予め燃えるゴミと燃えないごみ、プラスチックなどを分別出来る多機能のゴミ箱を準備しておくと新生活が楽になるでしょう。一つのごみ箱に複数のごみ袋をセットできる便利グッズなども売られています。ごみの量は生活パターンによってことなるので、必要な大きさを考慮して購入しましょう。

 

時計などを購入しようとする方も居ますが、正直な所スマートフォンで代用できるのも事実です。必需品かといわれると、そこまで重要ではありません。

 

新生活の必需品リストを製作しよう

実際に新生活がはじまらないと、必要なものが明確にはわかりません。そのため、最初に新生活に必需品のリストを作成しておきましょう。そうすることで、無駄なものを買ってしまったり、スペースをムダに取られたりといったことがなくなります。

 

リストを作っておくとことで買い忘れ防止にも役立ちます。一人暮らしをイメージしながらリストを見て買いに行くことで、必要なものが見えてくるでしょう。

 

チェックリストがあると引越しがラクに!

チェックリストを作っておくと、引越しした際に何か忘れていないか確認することができます。また、チェックリストに書いてあったものを全部買ってから、必要なものを見つけることもできるでしょう。スムーズに引越し作業を行うためにも、チェックリストを作っておきましょう。

 

必要なものは人それぞれ!

新生活をスタートしてみて実際に必要なものは人それぞれかと思います。他の人が必要なかったものが、自分にとっては必要なケースもあるでしょう。自分自身が本当に必要だと思うものを買うためにも、自身で一度リストアップすることが重要です。

 

家具家電付き物件もおすすめ

家具家電を一気に揃えるのはかなり大変ですし、お金もかかります。その点、家具家電付き物件を選べば必需品を揃える必要はありません。しかし、家具家電付き物件の敷金や家賃は、2~3割程高めになってしまう点はご注意下さい。とはいえ必需品に割く初期費用を抑えられたり、入居した日からきちんとした生活を送れたりすることが可能な点は、大きなメリットの1つです。

 

入居時や退去時の引越し費用も安く抑えられることができますし、不要な家具や家電の処分費用がかからないことも踏まえると、家具家電付き物件は新生活に置いて非常に魅力的な物件となるでしょう。ただし、自身で家具家電が選べないケースも多いため、機能性や見た目などをあらかじめ調整できない点はご注意下さい。

 

新生活の必需品は揃いましたか? 賃貸生活に関する質問はエイブルAGENTまで!

新生活には不安がつきものです。そのため、新生活で必需品を揃える際に、何を用意すればいいのか、最初はわからないという方も多いでしょう。そんな新生活のスタートをより良いものにするために、事前に必需品のリストを作成して、忘れ物がないようにすることをオススメします。

 

新生活について相談に乗ってもらいたい、不安を聞いてほしい、という方は是非エイブルAGENTまでお気軽にご相談ください。

AGENTにお部屋を探してもらう
ステップ1
STEP 1紹介してもらうスタッフを選ぶ!
ステップ2
STEP 2お部屋探しの条件を登録する!
ステップ3
STEP 3LINEでスタッフにお部屋を提案してもらう!
登録はもちろん無料!

 

<関連リンク>

「【完全保存版】一人暮らし初心者のための一人暮らしスタートマニュアル」

「一人暮らしの必需品は何ですか?家具や家電のリストを紹介」


【エイっと検索で部屋探し】

賃貸物件をお探しの方はこちら
 

エイブルでお部屋探し!

 

お時間がない、自分にあったお部屋を探すのは面倒。
そんな方は待ってるだけのお部屋探しサービス「エイブルAGENT」でお待ちしております。

 
新生活をはじめるには何が必要?! 絶対に必要なものと必要なタイミングをお教えします。
         

エイブルAGENTの人気記事15

エイブルAGENTの人気記事15

 

教えてAGENTオススメ記事15

教えてAGENTオススメ記事15

エイブルAGENT

エイブルAGENT

過去の賃貸に関する疑問

過去の賃貸に関する疑問

カテゴリ

カテゴリ

人気のキーワード一覧

人気のキーワード一覧