同棲前の不安、どうやって解消する? 10のポイントと解消策をご紹介します|教えてAGENT

  • 0
  • 0
  • 0

同棲前の不安、どうやって解消する? 10のポイントと解消策をご紹介します

           

メイン

こんにちは、エイブルAGENTです。先日お客様に「彼氏と同棲したいのですが不安が多すぎて踏み切れません」とLINEでご相談を受けました。確かに同棲カップルが10組いたら10通りの悩みや不安を抱えていると言えます。

これまでたくさんのカップルに物件を紹介してきたエイブルAGENTが、よくある同棲前の不安と解消方法について解説します。これから同棲を考えている人も、現在同棲中の人も必見です。

その他、同棲中の喧嘩について知りたい方はこちら→

彼氏・彼女と同棲中に喧嘩。喧嘩の原因や仲直りの方法って?

同棲にまつわるお金や支払いの分担について知りたい方はこちら→

二人暮らしの家賃っていくら?初期費用や家賃以外の費用も教えて!

同棲に不安はつきもの。解消してから同棲を始めたほうがいい?

「大好きな恋人とは、いつも一緒にいたい!」

こんな風に考える人は、多いのではないでしょうか?待ち合わせをして、デートをするのもとても楽しいですが、帰り際の寂しさが嫌で同棲を考えるカップルはたくさんいます。

しかしいざ一緒に暮らすとなると、不安も次々に湧いてくると思います。世の中のカップルは、同棲する前にどのような不安を抱えていて、どのように解消したのか?10個の例をご紹介するのでぜひ参考にしてみてください!

①彼氏・彼女との将来の不安

「今は大好きでラブラブだけど、このままずっと仲良しでいられるか…いつか別れる日が来るのではないか…」

これは同棲する・しないに関わらず、恋人がいると一度は頭をよぎる不安です。

いったん同棲に踏み切ると、基本的には常に一緒に過ごすことになります。喧嘩をした時も、相手を許せない時も、気持ちが離れてしまいそうな時も同じ家で過ごし、顔を合わせなくてはいけません。ずっと一緒にいるということに、メリットと同じくらい不安を感じる人も多いです。

不安の解消方法

恋人同士の関係というものは何が起きるか分からないものです。同棲して喧嘩をする回数が増えてもかえってお互いのことがよく分かり絆が深まるかもしれません。

将来のことは誰にも分からないのですから最初から二人の関係を悲観的に捉える必要はありません。今2人が同棲したいと考えていてそれが許される環境なら踏み出してみるのもいいかと思います。

一緒に住んでみてお互いのことをより知ってから将来のことをゆっくり考えてもいいのではないでしょうか。

②ぶっちゃけ…相手の将来性への不安

相手の経済力、家事能力など将来結婚相手として考えられるのか? ということを不安に感じる人も多いです。

相手にはなかなか言いづらいことですが結婚を前提とした同棲なら相手の将来性はきちんと見極めたいですね。

不安の解消方法

結婚を考えていないのであれば深く考えなくてもいいかもしれません。

しかし、いずれ結婚したい相手ならば隠し事をしないでお互い正直に話し合いましょう。特にだいたいの収入、借金の有無、家事の経験などは素直に申告しあうと安心できます。

最初から相手に求めすぎると関係が悪くなってしまう可能性があるので、同棲後に欠点は補い合うという気持ちも大切です。

③生活習慣の違いへの不安

今まで別々の家庭で育ってきた二人が一緒に暮らすので当然生活習慣の違いに戸惑うこともあるでしょう。

自分の習慣は相手を不快にさせないか、相手の習慣に自分が違和感を覚えないか、同棲前に不安に感じるという話をよく耳にします。

不安の解消方法

生活習慣や癖は今までの何十年という年月の積み重ねの上に身に付いたものです。そう簡単には変えられませんし違って当たり前だということをまずはしっかりと認識しましょう。

そして自分と相手に違いを感じてもむやみに反発するのではなく話し合うことが大切です。お互いを受け入れ合いつつ、いい影響を与えられる関係を目指しましょう。実際に暮らしてみないと分からないお互いの習慣などを知り歩み寄るために同棲という期間があるとも言えます。

④生活リズムのズレへの不安

③生活習慣の違いへの不安

生活習慣の違いとも共通しますが、生活リズムのズレにも不安を覚える人は多いです。

例えば朝起きる時間、寝る時間、家を出る時間、帰宅する時間、休みの曜日、飲み会の頻度など。あまりにも生活リズムに違いがあるとせっかく同棲してもすれ違いが増えてしまいます。

不安の解消方法

生活リズムの違いはお互いが気を使いあうことによって解決することも多いです。相手が寝ている時間は寝室の電気をつけない、朝は早く起きる方に合わせて一緒に起きるなどのルールを作るといいでしょう。休日が違う場合でも、毎週○曜日は一緒に外食するなどの約束があると楽しく過ごせます。

しかし実際には休日の曜日が一日も合わないとお互いに不満が募りやすいことも事実です。真剣に相手との将来を考えている場合は、転職などを視野に入れてみるのもいいかもしれません。

⑤家事の不安

毎日恋人と一緒に過ごす同棲は、楽しいことばかりではありません。掃除、洗濯、炊事、皿洗い、ゴミ捨てなどの家事は適度に手を抜くことはできても全くやらないわけにはいかないものです。

そして同棲開始直後から必要に迫られることになります。自分は家事をきちんとできるのか?相手は家事の経験があるのか? 不安に感じることも多いでしょう。

不安の解消方法

家事は片方だけの負担が多いと不満が生じてしまいます。なんとなく気が付いた方がやる…ということでは後々揉めてしまうこともあります。仕事の大変さなどを考慮しつつ原則は分担するのがおすすめです。

ルールを決めるならなるべく同棲前にしましょう。生活が始まると家事はやらざるを得なくなり荷ほどきに忙しくしている間に話し合いをするのはお互いに負担が大きいと言えます。

もし既にお互い一人暮らしをしている場合はある程度家事経験もあるので自然とルールができていくかもしれません。

お互い得意な家事、不得意な家事があるかと思いますが協力し合って快適に過ごしましょう。

⑥お金の不安

お金

もしお互い実家に住んでいて初めて同棲をする場合、今までなかった家賃負担というものが発生します。

さらに光熱費、水道代、食費、交際費、雑費などが必要となり毎月の支払いは欠かすことができないものです。同棲をして二人でそれらの支払いをきちんとできるのか、お金が足りなくて困るようなことはないか、不安になることもあるかと思います。

特にお金のことは自分たち二人だけの問題にとどまらず、さまざまな人・業者との関わりや信頼に関係してくることです。非常にシビアに捉えるべきです。

不安の解消方法

費用の負担に関しても基本的にはしっかりと話し合いをすることが大切です。

具体的に毎月必要になる費用、何にいくら使えるのかを洗い出し、各項目をどちらが支払うのか決めましょう。

細かく項目ごとに担当を決めなくてもお互い毎月一定額を共通の口座に入金し、その中で全てをまかなうという方法もあります。

もし奨学金や車のローン、その他の借り入れがある場合は正直に話しておくことも必要です。収入面で不安がある場合は無理のない家賃のアパートやマンションを選び、節約法についても意見を交わしましょう。

⑦自分の自由への不安

今まで一人暮らしだった人や、実家で自由に暮らしていた人にとっては、同棲によって自由な時間がなくなってしまうと感じるかもしれません。

いくら大好きな恋人であっても、ずっと一緒にいると一人になりたいと思うのは当然です。しかし実際に一人になりたいとは言いづらいですし相手への気持ちを疑われてしまうのも避けたいものです。

不安の解消方法

相手のことが好きなのに自由な時間が欲しいなんて自分だけ? と思うかもしれませんが、意外と多くの人が一人の時間は必要だと考えています。

一見仲良しでいつも一緒にいるカップルでも、お互いに自由な時間を持っていることは多いです。一人になりたいと思う気持ちはごく自然のことなので、相手にきちんと伝えてあらかじめ合意を得ておくといいでしょう。

結婚後や育児中も妻に自由な時間が持てるよう話し合っている夫婦は少なくありません。

⑧喧嘩したときの不安

同棲をすると喧嘩が増えてしまうのではないか?喧嘩をした時に一緒に住んでいることがストレスになるのではないか? というのも非常によく聞く悩みです。

①でも少し触れましたが、同棲は喧嘩をしてもお互い冷静になる時間を設けるのが難しいです。また相手の嫌なところが余計に目についたり、ちょっとしたことでイライラしたりとネガティブに考えてしまうかもしれません。

不安の解消方法

お互い違う人間なのだから考え方や過ごし方が違うのは当たり前です。

そのことで喧嘩になってしまったりストレスを感じたりすることも当たり前なので、あらかじめ覚悟はしておきましょう。

しかし喧嘩をすることは必ずしも悪いことではありません。お互いの考えをぶつけ合ってより良い関係を築くためのきっかけにもなります。

喧嘩をしないように気を付けるのではなく、喧嘩をしてもそれを上手く乗り越えていける仲を目指しましょう。

⑨結婚の時期を逃す不安

だらだらと同棲期間が長引き、結婚のタイミングが過ぎてしまうことを気にする人も多いです。特に女性側が抱くことの多い不安ですが、同棲しても結婚の目途が立たずに結局別れてしまうことは避けたいかと思います。しかし同棲前から結婚を迫るのって重い…?と悩むこともあるでしょう。

 

不安の解消方法

相手と結婚を視野に入れて同棲をしたいと考えている場合、しっかりと事前に意思表示をしておいた方が賢明です。

正式な婚約とまではいかなくても親に顔合わせをしておいたり、結婚の時期の目安を決めておいたりするカップルは多いです。

「顔合わせ」「結婚」という言葉が重すぎる場合は、同棲を期間限定にすることもおすすめです。

⑩親の同意が得られるか不安

子どもが同棲することに対して快く思わない親もたくさんいます。多くは我が子の幸せを願ってのことなので無視をすることも心苦しいかと思います。親と恋人との板挟みになって辛い思いをすることもあるので難しい問題だと言えます。

不安の解消方法

親への対応次第では二人の交際に対する印象も悪くなりかねないので慎重に説得をしましょう。

同棲をする理由や結婚の意志、相手を真剣に想う気持ちを丁寧に伝えて同意を得られるよう努める必要があります。

実際は結婚前提ではない同棲は親に内緒にしている人も多いです。親に知られた時、悲しませる可能性があることも念頭に置いて伝えるか伝えないかは判断しましょう。

不安は誰にでもあるけど、解消しないといけない

これまで同棲に対する10の不安と解消方法について解説してきました。

誰しも同棲前は多少の不安を感じるものです。

相手との関係を今後も良くしたい、いつまでも仲良くありたいと思うからこそ不安が生まれるのです。その気持ちを忘れずに相手への思いやりと対話で不安は解消していきましょう。問題を乗り越えるたびに、絆は深まっていくはずです。

同棲に最適なお部屋を探したい人は

不安があっても、やっぱり同棲したい! と思ったらさっそく物件探しを始めましょう。同棲に適した間取りや広さについて知りたい場合は二人暮らしで必要な広さは?おすすめの間取りも教えて!という記事も参考にしてみてください。二人の新生活を始めるアパートやマンション選びは、ぜひこだわりたいかと思います。

エイブルAGENTなら同棲にお勧めの物件をLINEでご紹介でき、ご質問にも丁寧にお答えします。二人の明るい将来と楽しい新生活のために、素敵なお部屋を見つけましょう!

AGENTにお部屋を探してもらう
ステップ1
STEP 1紹介してもらうスタッフを選ぶ!
ステップ2
STEP 2お部屋探しの条件を登録する!
ステップ3
STEP 3LINEでスタッフにお部屋を提案してもらう!
登録はもちろん無料!

<関連リンク>

彼氏・彼女と同棲中に喧嘩。喧嘩の原因や仲直りの方法って?

二人暮らしの家賃っていくら?初期費用や家賃以外の費用も教えて!


【エイっと検索で部屋探し】

賃貸物件をお探しの方はこちら
 

エイブルでお部屋探し!

 
AGENT女性スタッフ・O

エイブルでの勤務を経て、現在はエイブルAGENTでWeb・チャットの接客を行なっております。
お部屋探しの時間がない、もっといいお部屋を見つけたいという方は「エイブルAGENT」にご登録ください。

 
同棲前の不安、どうやって解消する? 10のポイントと解消策をご紹介します
         

エイブルAGENTの人気記事15

エイブルAGENTの人気記事15

 

教えてAGENTオススメ記事15

教えてAGENTオススメ記事15

エイブルAGENT

エイブルAGENT

過去の賃貸に関する疑問

過去の賃貸に関する疑問

カテゴリ

カテゴリ

人気のキーワード一覧

人気のキーワード一覧