二人暮らしで必要な広さは?おすすめの間取りも教えて!|教えてAGENT

  • 0
  • 0
  • 0

二人暮らしで必要な広さは?おすすめの間取りも教えて!

           

二人暮らし 間取り

初めまして、エイブルAGENTの女性スタッフです。LINEでお部屋探しに関する質問ができるエイブルAGENTに、二人暮らしだとどれくらいの広さがあればよいか悩んでいらっしゃるお客様から質問をいただきました。エイブルAGENTや独自で調査したアンケートの先輩カップルの失敗談をもとに、物件探しのアドバイスをしていきます。

【関連記事】2018年人気トップ4の記事

2018年の人気トップクラスの記事を集めました。お得に、しかも安全にお部屋探しをするコツをプロが伝授します!

家賃の安い部屋を見つける最も効率的な探し方

【失敗談】入居後に気づきがち。一人暮らしで失敗した事

【賃貸物件のオススメの探し方】LINEで部屋の提案がもらえる!

賃貸探しのマル秘テクニック。いい不動産会社の選びかた教えます!

二人暮らしに必要な広さって何平米くらい?

1畳は1.62㎡。6畳間の場合は約10㎡弱となります。二人暮らしに必要な広さの目安として、最低居住面積水準というものがあります。これは健康で文化的な生活を送るのに必要不可欠な住宅の面積のことです。

二人暮らしの場合は30㎡です。これ以下の広さになると、少し不便だったり不満がたまったりすることがありえます。一般的な1Kやワンルームが15~18㎡のことが多いです。共同で使うキッチンやバスのスペースを考えても30㎡は妥当な数字だと言えそうです。

先輩カップルが選んだ賃貸物件の広さを大公開!

先輩カップルに聞いた賃貸物件の平米数

二人暮らしで必要な広さは?おすすめの間取りも教えて!

平米数が分からないという回答が全体の約36%。平米数は意識せずに間取りで考える方が多いようです。

ワンルームや1Kで二人暮らしってできる?

ワンルームや1Kを選んだ先輩カップルの失敗談

「ワンルームだったので、ケンカしても同じ部屋に居なければいけないのが嫌だった」(女性・35歳・大阪府)

「2人分の洋服が押入れに入りきらず部屋が狭くなり、2部屋あればよかったと思った」(女性・38歳・静岡県)

「1Kだったのですが、お互いのプライバシーも何もなく、 もう少し広い部屋にしたら良かったと思った」(女性・32歳・北海道)

ワンルームや1Kだと、メンタル的にも荷物の収納などの物理的にも二人暮らしをするのは厳しいでしょう。特に服はかさばってしまうので、入りきらなくなりがちです。二人暮らしはできなくはないですが、快適な暮らしとはいかなそうです。

おすすめの二人暮らしの間取りを教えてください!

1LDKの間取り

リビング部分がゆったりしている1LDKは、仲良しカップルにおすすめです。基本的に相手が目の届く範囲にいることが多くなるので、安心感や一体感を覚えやすいです。朝型や夜型といった生活スタイルが基本的に同じであれば、問題はないでしょう。リビングと別に一部屋あるので、そちらを寝室にするのが一般的です。

2DKの間取り

リビングとは別に2つの部屋がある2DKは、自分の時間も大事にしたいカップルにおすすめです。寝室を分けることも、寝室を1つにして残りの部屋を作業場や仕事場とすることもできます。また、友人や家族などが頻繁に泊まりにくるという場合にも2DKがおすすめです。お客さんが寝るためのスペースを確保しやすいからです。

二人暮らしで寝室が一緒の場合のデメリットってある?

たとえば飲み会などで帰りが遅くなってしまうと、相手が寝ているところにジャマをするかたちになります。パートナーと休みの日が異なる場合は特に注意が必要です。また、イビキがうるさくてぐっすり寝られないということも。生活スタイルがくっきり分かれている場合には寝室を分けた方がよいかもしれません。

一方で寝室が同じだと、多少生活スタイルが異なっていても寝る前に少し話をしたりといったコミュニケーションがとりやすいという考え方もあります。

二人暮らしで部屋数が多くて苦労することってある?

部屋数が多いと広い分だけ掃除が大変になります。特に2DKの場合は部屋の使い方をきちんと決めておかないと、1つの部屋が物置部屋のようになってしまうことも。また、2DKだとスペースがあるがゆえに、収納などがおざなりになりやすいというデメリットも。ただ小さい子供がいる場合には、専用のスペースが作りやすいのは2DKです。将来を見越して2DKを選ぶという方も多いです。

二人暮らしの部屋の広さはライフスタイルに合わせて選択!

二人暮らしのお部屋の広さに関して紹介しました。広さを㎡で考えるよりは間取りで考えた方がスムーズに物件が探せるでしょう。一緒に生活していく上で、何を優先したいのかといった相談をしておくことが重要です。楽しく生活していくために同棲という道を選んだのなら、同棲がストレスになることがあってはなりません。

私達AGENTサービスではできるだけお客様の負担を軽減できるように、LINEでの物件提案・予約の受付・質問や初期費用の計算などを行っています。もちろん二人暮らし用の物件も紹介できますよ。初めての部屋さがしで「わからない事が多い」等ございましたら、お気軽に登録してくださいませ!

※アンケート調査について
調査方法:インターネット調査
調査時期:2018年3月
調査対象:恋人との同居経験がある全国の男女・20歳~39歳
調査人数:400人(男200人/女200人)

【関連記事】2018年人気トップ4の記事

2018年の人気トップクラスの記事を集めました。お得に、しかも安全にお部屋探しをするコツをプロが伝授します!

家賃の安い部屋を見つける最も効率的な探し方

【失敗談】入居後に気づきがち。一人暮らしで失敗した事

【賃貸物件のオススメの探し方】LINEで部屋の提案がもらえる!

賃貸探しのマル秘テクニック。いい不動産会社の選びかた教えます!

AGENTにお部屋を探してもらう
ステップ1
STEP 1紹介してもらうスタッフを選ぶ!
ステップ2
STEP 2お部屋探しの条件を登録する!
ステップ3
STEP 3LINEでスタッフにお部屋を提案してもらう!
登録はもちろん無料!

<関連リンク>
同棲の際の住民票について教えてください。世帯主の扱いや手続き方法が知りたい!
同棲のしやすい間取りってなんですか?メリットとデメリットを解説


【エイっと検索で部屋探し】

賃貸物件をお探しの方はこちら
 

エイブルでお部屋探し!

 
AGENT女性スタッフ・S

いつも丁寧な接客、お部屋探しを心がけております。
お部屋探しのお悩みや、いいお部屋が見つからないという方は「エイブルAGENT」へご相談ください!

 
二人暮らしで必要な広さは?おすすめの間取りも教えて!
         

エイブルAGENTの人気記事15

エイブルAGENTの人気記事15

 

教えてAGENTオススメ記事15

教えてAGENTオススメ記事15

エイブルAGENT

エイブルAGENT

過去の賃貸に関する疑問

過去の賃貸に関する疑問

カテゴリ

カテゴリ

人気のキーワード一覧

人気のキーワード一覧