長押ってなに? 壁にある木の板の使い方|教えてAGENT

  • 0
  • 0
  • 0

長押ってなに? 壁にある木の板の使い方

           

おしゃれな長押

初めまして、エイブルAGENTです。先日お客様に「家の壁に木の板がついているのですがこれはなんですか?」というご質問を頂きました。実はそれ、長押(なげし)と呼ばれる立派な建築部材の一つかもしれません。一体どういった理由で長押がついているのかのご説明と、その利用方法をご紹介します

 

その他収納方法について知りたい方はこちら→

狭い部屋でも「見せる収納」を使ってオシャレに暮らそう

100均のアイテムを使って、狭い部屋にも収納を作ろう

 

そもそも長押ってなに?

間違えやすい長押と鴨居の違い

長押とは柱から柱へ水平に取り付けてあった化粧材の事で、今では和室だけでなく洋室にも取り付けられているアレンジケースが存在します。その一方で鴨居は和室のふすまや障子といった和風の入り口を支えるために存在し、上部に取り付けられたレールのようなものの事を指します。

 

長押はなぜあるのか。

和室の長押

一昔前は日本の木造建築の殆どは、柱梁桁(はしらはりけた)という工法が基本となっていました。しかし、この工法だけでは建築物そのものが弱くなってしまい、柱をしっかりと立てるために横方向からも固定する必要があります。そのために柱同士に建材を釘で取り付けて固定する長押が流行りました。

 

しかし、建築技術が更に進むにつれて柱同士を固定する手法が増え、今では見た目のインテリアデザインとして長押が導入されています。和室に取り付けられていることも多い中、最近の賃貸物件では洋室にも取り付けられていることも多いのです。

 

長押の様々な活用方法

引っ掛ける

長押は壁から少し出っ張りがあるため、昔から何か物を掛ける壁掛け収納としても愛用されてきました。最近ではハンガーを使って衣服を掛けたり、長押用のフックを使い帽子を引っ掛けたりする方法を取る方もいらっしゃいます。他にも傘やカバンなど、引っ掛けて収納もできるため工夫次第で使い道は無限大です。

 

立てかける

長押の上に思い出の写真立てなどを飾ったり、インテリアデザインとして絵を飾ったりと、人によって様々な使い方があります。他にも実用性のある時計などをそのまま立てかける方法もあります。しかし、そのまま立てかけているだけだと万が一ということもありますので、紙テープなどで軽く補強しておくことも重要です。

 

工夫して自分だけのギャラリーに!

壁掛け収納でありながらお部屋の中を着飾ることが出来るため、おしゃれなインテリアとして長押を活用する方法があります。工夫次第では自分だけのギャラリーを作り出すことが出来るため、自身が気に入るオシャレ空間を創作しましょう。

 

本来は物を引っ掛ける場所ではない

長押はもともと建材同士を補強するためのものでした。最近では化粧材として、インテリアデザインとして導入されているケースも多いのですが、その本質は変わらず、重すぎるものを設置してしまうと長押や壁に悪影響をもたらしてしまう可能性も。そのため、余りにも重いものを置いてしまうのは避けたほうが良いでしょう。

 

付長押という取り付けられるものもある。

付長押専用フックがある

長押が無いけれど、長押を導入したい方は付長押を利用してみてはいかがでしょうか?付長押にはあらかじめ物を掛ける用としてフックがつけられていることも多く、見た目にも気を遣ったデザインのものがあるため、お気に入りの空間を作り出すことが可能です。

 

また、付長押にそのまま接続できる専用のフックも存在し、それを活用すれば置き場所を更に広げることが出来ます。収納スペースを増やしたいと考えている方はぜひともご一考下さい。

 

オシャレにブックスタンドにすることも

長押 本

長押に棚を取り付けられるフックを活用すれば、ブックスタンドとしても活用することが出来ます。もちろん使い方によっては他にも様々なモノが設置でき、人によってはタブレット型端末を設置してミニテレビとして活用することも。

 

付長押と付けるとき壁に傷をつける場合がある

付長押をつける場合、壁にしっかりと固定しなければならないため、壁にピン跡つけてしまったり、壁紙が剥がれてしまったりする可能性があります。導入したいタイプによっては本格的な工事も必要になってしまうため、長押をインテリアデザインとして利用する場合には事前にチェックを進める必要があるでしょう。

 

長押の使い方は自分次第

長押は好みのものをキレイに飾ることが出来るため、インテリアデザインとしても人気です。しかし、生活スタイルによっては無理に導入する必要もなく、ただ収納スペースが欲しかったりお部屋をキレイに着飾りたかったりした場合には、あらかじめ収納スペースの多いアパートや、デザイナーによってデザインされた賃貸マンションなどもおすすめです。

 

エイブルAGENTではお気軽にお声がけ頂けるようLINEを利用してのご相談もお承りしております。是非お気軽にお声がけ下さい。

AGENTにお部屋を探してもらう
ステップ1
STEP 1紹介してもらうスタッフを選ぶ!
ステップ2
STEP 2お部屋探しの条件を登録する!
ステップ3
STEP 3LINEでスタッフにお部屋を提案してもらう!
登録はもちろん無料!

<関連リンク>
狭い部屋でも「見せる収納」を使ってオシャレに暮らそう
100均のアイテムを使って、狭い部屋にも収納を作ろう


【エイっと検索で部屋探し】

賃貸物件をお探しの方はこちら
 

エイブルでお部屋探し!

 

お時間がない、自分にあったお部屋を探すのは面倒。
そんな方は待ってるだけのお部屋探しサービス「エイブルAGENT」でお待ちしております。

 
長押ってなに? 壁にある木の板の使い方
         

エイブルAGENTの人気記事15

エイブルAGENTの人気記事15

 

教えてAGENTオススメ記事15

教えてAGENTオススメ記事15

エイブルAGENT

エイブルAGENT

過去の賃貸に関する疑問

過去の賃貸に関する疑問

カテゴリ

カテゴリ

人気のキーワード一覧

人気のキーワード一覧