サーキュレーターで光熱費を節約!使い方とメリットとは|教えてAGENT

  • 0
  • 0
  • 0

サーキュレーターで光熱費を節約!使い方とメリットとは

           

889 サーキュレーター

こんにちは、エイブルAGENTです。先日お客さまから「サーキュレーターはどんな使い方をすると効果的なのでしょうか?」という質問をLINEでいただきました。確かにサーキュレーターという存在は誰もが知っているのに、適切な使い方が今ひとつわからない、という方が多いと思いますので、そのメリットや効果などを電気代の話も含めて解説します。

 

その他、エアコンに頼らずに夏を快適に過ごしたい方はこちら→
「エアコンなしでも暑くない!夏にエアコン無しで快適な生活を送る方法をご紹介!」

一人暮らしでかかる平均的光熱費を知りたい方はこちら→
「一人暮らしの光熱費ってどのくらい?平均相場と節約術を教えて!」

 

そもそもサーキュレーターってなに?

サーキュレーターのメリット

サーキュレーターはエアコンなどの冷暖房機器と併用することで、部屋の中の温度差を減らすことに最大のメリットがあります。エアコンの風が当たる人だけが寒く、他の人は暑い、そんな環境でこそ効果を発揮する家電です。

 

使い方が良ければ部屋全体を快適にしてエアコンの設定温度を緩くできますから、電気代の節約にもつながります。

 

サーキュレーターのデメリット

サーキュレーターは適切な置き方ができていないと、効果が得られないばかりか、かえって電気代も高くかかってしまう可能性があります。

 

またサーキュレーターは安いものほど静音性が低い傾向があります。他にもリモコンが無い機種が多い点や、送風の可動域が限定されている点などもデメリットと言えるでしょう。

 

サーキュレーターと扇風機の違い

889 サーキュレーター

サーキュレーターの使用用途

サーキュレーターは風を狭い範囲で直線的に遠くまで送りますので、直接人を涼しくするより、室内の空気を循環させることを目的とするものです。

 

扇風機の使用用途

扇風機は人が涼をとるために作られています。そのため送風の幅も広く、首振り機能や高さ調整機能を有しています。寝る時につけていてもストレスにならない程度の静音性があり、この点では扇風機の方が優秀です。

 

サーキュレーターと扇風機それぞれの電気代は?

機種やサイズの違いが大きいので、一概に言いにくいですが、単体での比較なら扇風機の電気代の方が安価な場合が多いです。ただし、エアコンとの併用で部屋全体の冷暖房効果を求めるならサーキュレーターの方が電気代を節約できます。

 

サーキュレーターの機能・効果的な使い方

③

冷房の場合

冷房と併用する場合は、まずサーキュレーターをエアコンの真下に置きましょう。そしてエアコンの風と直行する方向に向けます。(あなたがエアコンの正面に向かって立っているとしたら、サーキュレーターの側面が見えるように置きましょう)

 

冷たい空気は部屋の下に溜まりますから、それを壁伝いに上に上げるイメージです。これによって冷たい空気が循環しますので、部屋全体が快適になり、冷房の設定温度を緩めて電気代を節約できます。

 

暖房の場合

暖房効果を上げたい場合、まず暖房器具から少し離れたところにサーキュレーターを設置してください。暖かい空気は部屋の上部に溜まりやすいので、暖房器具の上に向かってサーキュレーターの風を送れば、暖かい空気が部屋全体に拡散します。

 

洗濯物の部屋干し対策

サーキュレーターは扇風機よりも遠くに強い風を送ることができますから、部屋干しの洗濯物に送風することでその周囲の空気が常に入れ替わり、乾燥を促進できます。

 

お部屋の換気機能

サーキュレーターはもともと室内の空気を循環させることに向いています。それは窓を開けておけば換気にも有効ということです。扇風機は風の幅は広いものの、遠くまで空気を送る能力では劣りますから、この使い方にはサーキュレーターが向いています。

 

サーキュレーターで光熱費を節約できる?

サーキュレーターとエアコンを併用する

サーキュレーターはエアコンと併用することで冷暖房にかかる電気代を節約できます。基本的な考え方は、冷たい空気は下に、暖かい空気は上に溜まりますから、その場所に風を送れば、その溜まった空気が部屋を快適にします。これによってエアコンの設定温度を緩めれば電気代を下げる効果を得られます。

 

サーキュレーターの置き方や置き場所

サーキュレーターの置き場所は冷暖房機器から少し離れた場所で、冷暖房機器に向かって置くことが基本です。風を向ける方向は冷房なら機器の下、暖房なら機器の上を狙ってください。

 

サーキュレーターで電気代を抑えよう!

サーキュレーターはエアコンと併用する使い方によって、冷暖房の効果を高め、部屋を快適にして電気代を抑えることができることをご理解いただけたことと思います。

 

他にも生活の中で困っていることなど、エイブルAGENTにお尋ねください。私たちは暮らしを快適にする情報とともに、お客さまが楽しく暮らせるお部屋情報を提供します。もちろん、こんな部屋に住みたい、この地域でこの価格の物件はありますか?といったご質問にも、ベテランAGENTが親切丁寧にお答えいたします。

AGENTにお部屋を探してもらう
ステップ1
STEP 1紹介してもらうスタッフを選ぶ!
ステップ2
STEP 2お部屋探しの条件を登録する!
ステップ3
STEP 3LINEでスタッフにお部屋を提案してもらう!
登録はもちろん無料!

<関連リンク>

エアコンなしでも暑くない!夏にエアコン無しで快適な生活を送る方法をご紹介!

一人暮らしの光熱費ってどのくらい?平均相場と節約術を教えて!


【エイっと検索で部屋探し】

賃貸物件をお探しの方はこちら
 

エイブルでお部屋探し!

 
AGENT男性スタッフ・N

引越し好きが昂じて部屋探しスタッフになりました。
お部屋探しのご用命は「エイブルAGENT」までご連絡ください!

 
サーキュレーターで光熱費を節約!使い方とメリットとは
         

エイブルAGENTの人気記事15

エイブルAGENTの人気記事15

 

教えてAGENTオススメ記事15

教えてAGENTオススメ記事15

エイブルAGENT

エイブルAGENT

過去の賃貸に関する疑問

過去の賃貸に関する疑問

カテゴリ

カテゴリ

人気のキーワード一覧

人気のキーワード一覧