ユニットバスとはなんですか?セパレートとの違いや2点ユニット・3点ユニットについて解説|教えてAGENT

  • 0
  • 0
  • 0

ユニットバスとはなんですか?セパレートとの違いや2点ユニット・3点ユニットについて解説

           

ユニットバスとは

皆さんはユニットバスをご存じでしょうか?一般的に、ユニットバスはお風呂とトイレが同じ部屋にまとまっているイメージがあり、ビジネスホテルやワンルームを思い浮かべる方も多いかと思います。そこで今回は、ユニットバスとは何か、そのメリットやデメリット、セパレートバスとの違いについて詳しくお伝えします。毎日使う空間ですので、正しく理解して物件選びの際の参考にしてみてください。

ユニットバスの概要

ユニットバスとは、あらかじめ工場で浴槽や天井、壁、床などをパーツごとに製造し、現場で組み立てて設置するバスルームのことです。つまり、本来は「浴槽と床、天井のつなぎ目部分が一体化されている浴室」を指します。

一体化されているため防水性が高く、水漏れのリスクが少ないという特徴があります。また設置の際の工期が短いため人件費を抑えることができる、パーツを工場で製造するため品質に差が出ない、などのメリットもあります。

ユニットバスは2種類に分かれる

ユニットバスは、2点ユニットバスと3点ユニットバスの2種類に分かれます。

2点ユニットバスとは?

2点ユニットバスとは、ユニットバスと洗面台が同じ空間にあるものです。つまり、周りの壁と天井、床が一体になっているお風呂+洗面台が一室に収まっているという事です。

3点ユニットバスとは?


3点ユニットバスは、ユニットバスに洗面台とトイレが一室に収まっています。一般的に、「ユニットバス」というとこの3点ユニットバスをイメージする方が多いでしょう。

2点ユニットバス・3点ユニットバスのメリット

では2点ユニットバスと3点ユニットバスのメリットを見ていきましょう。

家賃が安い物件が多い

2点ユニットバスの場合は洗面台が、また3点ユニットバスの場合は洗面台とトイレが同じ室内に設置されているため、その分スペースが節約でき、家賃が安めに設定されている物件が多くあります。また、設置の際のコストが抑えられるため家賃に反映されているとも言えるでしょう。

掃除が簡単

ユニットバスは、お風呂も洗面台もシャワーで丸ごと洗えるので掃除が簡単で、3点ユニットバスであればトイレまでまとめて掃除することができるのでとても効率的です。それぞれが独立していると、雑巾やブラシ、クリーナーなどを使わなければいけないので、その分掃除用品のコストが発生しますが、ユニットバスの場合はまとめて丸洗いできるので経済的で衛生面にも優れています。

水漏れのリスクが低い

前述のとおり、ユニットバスは壁と床のつなぎ目が一体になっている構造のため、水漏れのリスクが少ないというメリットもあります。

断熱性に優れている

ユニットバスは、部屋の中に浴室がはめ込まれているため二重構造となっています。そのため浴室の熱が外に逃げにくく、断熱性に優れているのです。

2点ユニットバス・3点ユニットバスのデメリット

次に、2点ユニットバスと3点ユニットバスのデメリットを見ていきましょう。

お風呂とトイレを同時に使うことが困難

3点ユニットバスの場合ですが、お風呂とトイレが同じ部屋にあるため、誰か一人しか使えないというデメリットがあります。一人暮らしであればあまり気にならない点ですが、来客時には困ることもあるでしょう。誰かと同居する場合などは、よく検討する必要があります。

カビが生えやすい

基本的にユニットバスには窓がありません。そのため換気扇を使うしかないのですが、換気扇を使っても湿気がこもりやすく、カビが生える原因になります。特にシャワーカーテンにはカビが生えやすいのでタオルで拭くなどして水分を取り、しっかり乾かすようにしましょう。

湿気がこもる

お風呂を使った後は湯気がこもりやすく、湿気が充満しています。また、シャワーカーテンなどできちんと仕切っていてもトイレットペーパーが湿ることがありますので、気になる方は、面倒ですが入浴時にはトイレットペーパーを外しておいた方がよいでしょう。

システムバスの概要

では次に、システムバスについて見ていきましょう。

システムバスとは?

システムバスとは、天井や壁、床などをあらかじめ工場で成形し、現場で組み立てる「乾式工法」で完成させる浴室のことです。つまり「ユニットバスと同じでは?」とお気付きの方もいるでしょう。

システムバスとユニットバスの違い

一般的なイメージでは、ビジネスホテルなどにあるお風呂とトイレが一体となっているバスルームがユニットバス、そのユニットバスよりも新しく、最新式の分譲マンションに導入されているようなバスルームがシステムバスと分類されます。

実際、定義としてはシステムバスとユニットバスに差はありません。ユニットバスと呼ばれているものが時代とともに進化し、追い炊き機能付きやミストサウナ付きなどの多機能なシステムが導入されているユニットバスが増えてきました。そのため差別化するためにシステムバスという言葉が使われている、と理解した方がよいでしょう。

セパレートバスの概要

最後に、セパレートバスについて見ていきましょう。

セパレートバスとは?

セパレートバスとは、お風呂とトイレが別になっているもので、洗い場があるのが特徴です。

セパレートバスとユニットバスの違い

セパレートバスとユニットバスの違いは洗い場があることですが、洗い場があることでゆっくり湯船に浸かることができますし、体も洗いやすくなります。もちろんユニットバスでも湯船に浸かることはできますが、最終的にはお湯を抜かないと体が洗えませんので、やはり大きな違いです。またトイレとお風呂を別々に使えるので、順番待ちの事態を避けることができます。

まとめ

一人暮らしの物件を探していると、ユニットバスという言葉を耳にすることも多いかと思いますが、トイレが別になっている2点ユニットバスの可能性もありますので、不動産会社にきちんと確認するようにしましょう。また、2人暮らしの物件を探している方は、ユニットバスのメリットやデメリットを理解しておくようにしましょう。エイブルAGENTでは、ユニットバスをはじめご要望に合った物件探しのお手伝いをさせていただきますので、ぜひお気軽にご相談ください。

AGENTにお部屋を探してもらう
ステップ1
STEP 1

紹介してもらうスタッフを選ぶ!

ステップ2
STEP 2

お部屋探しの条件を登録する!

ステップ3
STEP 3

LINEでスタッフにお部屋を提案してもらう!

登録はもちろん無料!

<関連リンク>
バランス釜ってなんですか?使い方やメリット、デメリットも説明
ブラインドとカーテン、どちらを選ぶべきですか?窓まわりについてアドバイスが欲しい!
シャワーカーテンのカビ対策方法を教えてください。落とし方や予防法って?


【エイっと検索で部屋探し】

賃貸物件をお探しの方はこちら
 

エイブルでお部屋探し!

 

待ってるだけのお部屋探しサービス「エイブルAGENT」でお部屋探しスタッフやってます!
お部屋探しの相談はこちらへ→「エイブルAGENT

 
ユニットバスとはなんですか?セパレートとの違いや2点ユニット・3点ユニットについて解説
         

エイブルAGENTの人気記事15

エイブルAGENTの人気記事15

 

教えてAGENTオススメ記事15

教えてAGENTオススメ記事15

エイブルAGENT

エイブルAGENT

過去の賃貸に関する疑問

過去の賃貸に関する疑問

カテゴリ

カテゴリ

人気のキーワード一覧

人気のキーワード一覧