東京だけど一軒家の賃貸に住みたい!特徴やメリット・デメリットをまとめました|教えてAGENT

  • 0
  • 0
  • 0

東京だけど一軒家の賃貸に住みたい!特徴やメリット・デメリットをまとめました

           

東京の一戸建てのイメージ

こんにちは、エイブルAGENTです。先日お客様から「東京で一軒家の賃貸に住んでみたいと考えているのですが、どうでしょうか?」とLINEで質問を受けました。

 

確かに東京の賃貸物件と聞くとマンション・アパートのイメージの方が強いですよね。しかし一軒家にも需要があるのも確かです。そこで今回は賃貸物件のエキスパートであるエイブルAGENTが、東京の一軒家賃貸物件について紹介していきます!

 

一人暮らしでの一軒家賃貸を考えている方はこちら

「一人暮らしで一戸建ての賃貸ってどう?メリット・デメリットやどんな人に向いているか教えて!」

 

一軒家のメリット・デメリットを詳しく知りたい方はこちら

「一戸建て賃貸は住みやすいですか?メリット・デメリットを教えて!」

 

東京で一軒家の賃貸暮らしは実現できるの?

東京の街並み(スカイツリー)

まずは、あまり聞かない東京での一軒家賃貸は実現できるのかどうかを確認していきましょう。

 

マンションやアパートだけじゃない。東京都内でも一軒家の賃貸はある

一度でもWEB上で賃貸物件を検索したことがあれば見たことがあるかもしれませんが、もちろん東京都内でも一軒家の賃貸物件は存在します。なおメリットやデメリットは後述しますが、家をまるまる借りられることから、同価格帯のマンション・アパートに比べ築年数が古かったり、設備が今ひとつだったりする傾向にあります。

 

東京での一軒家購入は高い…まずは賃貸から始めてみるのもアリ

場所にもよりますが、ご存知の通り東京の一軒家購入は非常に高いです。購入を考えるのであれば、頭金だけでも相当な金額になる事は覚悟しておきましょう。

 

また一軒家ともなると土地の値段が直接金額に影響してきます。マンションであれば土地の値段も住民で折半しているのであまり高くは感じられないかもしれませんが、一軒家の場合は土地価格、建物価格が大きな負担になってきます。

 

さらに「勇気を出して購入してみたけれど、あまり満足できなかった」という事になれば取り返しがつきません。まずは賃貸から始めて見るのもアリです。もちろん家賃は高額になりがちですが、試験的な意味でも賃貸であれば、購入に比べれば金額的には大した事はありません。

 

一軒家の賃貸暮らし、どんなメリットがある?

次に、一軒家で暮らすメリットを見ていきましょう。人によっては大きな魅力に感じるポイントもあるので、ぜひチェックしてみてください。

 

面倒な近所付き合いは集合住宅よりも一軒家のほうが少ない

ご近所付き合いはマンションに比べて一軒家の方が少ない傾向にあります。もちろん場所や地域によって程度の差はあります。東京は比較的ご近所付き合いが少ない傾向にあり、接触回数が少なければ少ないほど交流も少なくなります。

 

マンションだと外出時やエントランス、管理組合などで顔を合わせる機会がありますが、一軒家であれば中々ご近所さんと顔を合わせる機会がありません。ご近所付き合いが面倒な方には、一軒家は最適と言えます。

 

プライバシーが守られる。騒音などのトラブルも少ない

マンションと比べて、完全に部屋が隔離されている分、音漏れや騒音などのトラブルも起きにくいのが特徴です。壁の薄いマンションだと、上の階や横の部屋から音が聞こえたり、自分の生活音が聞こえてしまったりという事が多々あります。

 

一軒家であれば、これらの生活音にも悩まされず、自分のプライバシーも守ることが出来ます。

 

管理費が少ない、あるいは無い賃貸物件が比較的多い

一軒家は管理費が少なかったり、無かったりする物件が多いです。マンションだと管理人を常駐させていたりする物件もありますが、一軒家では完全に個人の管理になるからです。毎月の固定費が減るのは大きなメリットと言えるでしょう。

 

東京の賃貸暮らしでは見つけにくい庭や駐車場が付いている物件が多い

東京の賃貸マンションでは、庭や駐車場が付いている物件が少ないです。土地の価格が高い分、余計な土地が余っていないという理由があります。

 

一軒家であれば基本的には庭や駐車場が付いていることが多いので、これらに憧れがある方は一軒家を重点的に探すことをおすすめします。

 

メリットだけじゃない。一軒家での賃貸暮らしのデメリットや注意点

次に紹介していくのは、忘れてはならない一軒家のデメリットです。後悔のない契約となるよう、これらもしっかりと確認しておくべきでしょう。

 

そもそも東京では一軒家の賃貸物件が少ない。根気強く探そう

物件が見つからなくて困っている様子

東京の賃貸では、マンションが多いので一軒家の物件が少ないのが現状です。数が少ないので、色々なこだわりがある方はなかなか理想の物件に出会えない可能性があります。

 

東京では、駅前などの利便性が高い立地には一軒家の賃貸は少ない

利便性が高い土地には一軒家は少ないです。人気のある土地に賃貸マンションを建てて、数十人に住んでもらう方が不動産会社として望ましいので、仕方ありません。とはいえ全く無いというわけではありませんが、家賃が高額になってしまうのは覚悟しましょう。

 

広くて部屋数が多くて二階建てや三階建てが多いので、管理や掃除が大変

一般的に一軒家というと、マンションよりも広いのが特徴です。2階建てや3階建ても多く、管理や掃除が大変なのは言うまでもありません。賃貸の場合、管理がずさんだと退去時に原状回復費用が掛かってしまうので、こまめに管理する必要があります。

 

東京の一軒家の賃貸の家賃相場は?

家賃相場のイメージ

次に東京の一軒家の家賃について紹介していきます。

 

単身者向けや狭い物件が少なく、家族で済むような広い家が多いため、家賃は高め

一人暮らしで一軒家に住むような需要はあまりありません。家族で住むような広めの一軒家が多いため、家賃は高めです。単身者で一軒家を考えるのはあまり現実的とは言えないでしょう。

 

家賃相場はエリアに大きく依存する。世田谷区などの閑静な住宅街は非常に高い

東京の中でもエリアによって家賃相場は大きく異なります。人気のエリア、高級住宅街ともなれば、十数万円の家賃は当たり前です。しかし人気のエリアは、利便性も高くて仕事や通学に便利ですので、予算に余裕があれば検討してみても良いかもしれません。

 

東京都の人気の区別「一戸建て・テラスハウス」相場は以下になります。

区名「一戸建て・テラスハウス」相場
新宿区16.00万円
世田谷区21.25万円
渋谷区29.80万円
目黒区23.80万円
杉並区19.80万円

(※2018/10/22時点 CHINTAIネット参照)

 

東京で一軒家で暮らしてみたいなら、賃貸から始める選択肢もある。条件にある物件があるか探してみよう

一軒家というのは憧れの一つで、東京の一等地で所有することが出来ればとても幸せなことです。しかし実際問題購入するとなると、かなりのお金が掛かるのが現実でしょう。東京で一軒家暮らしを検討するにあたって、賃貸から始めてみるのをおすすめします。賃貸で住んでみて本当に気に入ったのであれば、思い切ってローンを組んで購入してみるのもありでしょう。

 

エイブルAGENTでは、どうしても一軒家に住みたい! という方におすすめの物件を紹介しています。一人ひとりの予算やこだわりに合わせて理想の物件を探しますので、ぜひお気軽にご相談ください!

AGENTに一軒家の賃貸を探してもらう
ステップ1
STEP 1紹介してもらうスタッフを選ぶ!
ステップ2
STEP 2お部屋探しの条件を登録する!
ステップ3
STEP 3LINEでスタッフにお部屋を提案してもらう!
登録はもちろん無料!

 

<関連リンク>

「一人暮らしで一戸建ての賃貸ってどう?メリット・デメリットやどんな人に向いているか教えて!」

「一戸建て賃貸は住みやすいですか?メリット・デメリットを教えて!」


【エイっと検索で部屋探し】

賃貸物件をお探しの方はこちら
 

エイブルでお部屋探し!

 
AGENT男性スタッフ・S

趣味はランニングとAppleの買い物。ランニング中に新しい街や物件を見るのが好きですね。

 
東京だけど一軒家の賃貸に住みたい!特徴やメリット・デメリットをまとめました
         

エイブルAGENTの人気記事15

エイブルAGENTの人気記事15

 

教えてAGENTオススメ記事15

教えてAGENTオススメ記事15

エイブルAGENT

エイブルAGENT

過去の賃貸に関する疑問

過去の賃貸に関する疑問

カテゴリ

カテゴリ

人気のキーワード一覧

人気のキーワード一覧