一人暮らしを始めるか迷っています。いくらあればできる?必要な費用と流れを教えて!|教えてAGENT

  • 0
  • 0
  • 0

一人暮らしを始めるか迷っています。いくらあればできる?必要な費用と流れを教えて!

           

一人暮らし 始める

一人暮らしを始めるタイミングは人それぞれですが、ライフステージが変わったり、心境に変化があると実家からの独立を考えやすくなりますよね。今回は一人暮らしを始めようか悩んでいる方に、必要な費用や購入するべきものを紹介します。また、LINEでお客様より受けた質問をあわせて紹介します。

みんな一人暮らしっていつから始めてるの?

一人暮らしを始めようか悩んでいる人は、みんながいつから一人暮らしを始めたのか気になるところですよね。

実際にLINEでお客様から聞く声で一番多いのは、進学や就職です。

「自宅から通えなくなったから仕方なく……」というイヤイヤ派から「最初は実家から通っていたけど、忙しくてもっと近い所に住もうと思って」という時間重視派まで理由は様々でした。

次に多いのが「大人になったのでそろそろ実家を出たかった」「親から自立したい!」という人です。

一人暮らし=自立というイメージは大きいですよね。でも実は「恋人と帰る時間を気にせずゆっくり会いたかった」という人もいっしゃいました。

一人暮らしを始めるきっかけは人それぞれですが、「よし、自分も始めてみよう!」と思い立ったらまず何が必要か知っておきましょう。

一人暮らしを始めるのにに必要なお金ってどのくらい?

初期費用

賃貸物件を契約するにあたり必要なお金。敷金・礼金・不動産屋への仲介手数料は通常それぞれ家賃の1ヵ月分かかります。一人暮らしを始める場合、それ以外に、前払いの家賃や各種保険料などもかかることもあるので確認しましょう。

※●仲介手数料の考え方
【宅建業報酬ルール(賃貸 媒介)】に記載がありますが、仲介手数料の上限金額は、賃貸の媒介に関して依頼者(貸主・借主)双方から合計で賃料の1.08ヶ月分までと決められています。尚、居住用賃貸の場合、依頼者(貸主・借主)一方から受取れる上限金額は、承諾を得ている場合を除き賃料の0.54か月分と決められています。

家具家電代

一人暮らしを始めるにあたり、最低限の家具と家電が必要になります。1つ1つ揃えると時間もコストもかかるもの。一人暮らし用のセットになった商品やリサイクルショップなどを上手く利用するなど、費用を抑えることを心がけましょう。

その他の費用

それ以外にもシャンプーやトイレットペーパーなどの日用品、しょうゆや塩など最低限の調味料、食器など一人暮らしを始めるときは細かいものも買い揃える必要があります。

初期費用を払い必要なものを買い揃えた上、しばらく生活がしっかりできるように、できれば40~50万円程度は用意できると安心です。

一人暮らしを始める上で知っておきたいこと

お金

水道光熱費は口座引き落としかクレジットカード払いがおすすめ

毎月の水道光熱費は、コンビニなどで支払うよりも口座引き落としかクレジットカード払いがおすすめです。口座引き落としなら毎月50円値引き、クレジットカードなら支払った分だけポイントがつく、などお得な場合があるので確認してみましょう。

ネット銀行を賢く利用

最近増えているネット銀行。スマホやパソコンから入出金の操作が可能で、残高も一目で確認できるのが便利です。

実は忘れがち! 臨時出費用貯金を作ろう

「やばい、今月友達の結婚式が重なった!」「更新料支払うお金が無い……」と冷や汗をかいた一人暮らしを始めるばかりの初心者は実に多いもの。冠婚葬祭の費用など急な出費にも慌てることがないよう、少額からでもいいので臨時出費用貯金を作っておきましょう。

生活

携帯でチラシのお得情報をチェック

一人暮らし生活に慣れたら、ぜひ近くのスーパーやドラッグストアの情報をチェックしましょう。メールマガジンやアプリに登録しておくと、お得情報やクーポンが届くこともありおすすめです。

スーパーにはエコバッグ持参

一人暮らしの節約としてオススメなのが自炊です。最近は環境にも配慮してレジ袋が有料のスーパーも多いので、スーパーにはエコバッグを持参して節約しましょう。

ポイントカードを上手に使おう

スーパーやドラッグストアのポイントカードも、ポイントが溜まれば現金として利用することができる場合もあります。

こつこつ貯めて上手に買い物に使いましょう。

豆知識

洋服はフリマアプリやリサイクルショップでオトクにオシャレ

一人暮らしを始めると洋服などにかけるお金は限られるもの。それでもオシャレを諦めたくない!という人にはフリマアプリやリサイクルショップがおすすめです。新品の服が定価よりだいぶ安く購入できる可能性もありますよ。

洗濯物の室内干しには扇風機

一人暮らしだと学校やバイト、会社で忙しく日中外に洗濯物って干すタイミングないですよね。

「でも部屋干しすると乾きが遅いし、ニオイが気になる……」という方には扇風機がおすすめです。室内干しした洗濯物に扇風機の風がまんべんなく当たるようにすると乾きが早く嫌なニオイが軽減しますよ。

一人暮らしを始めるまでの流れ

部屋探し

一人暮らしを始めよう!と決意したら、まずはネットや不動産会社で部屋探しをしましょう。

希望の条件に合いそうなものがあれば、実際に不動産会社へ行き、内見です。外観や日当たり、駅までの距離など確認しOKなら契約の流れになります。

手続き・光熱費・住民票等

物件を契約したら次は各種手続きが必要になります。電気・ガス・水道やネット契約、住む都道府県が変われば住民票の移動なども必要です。「電気やガスはあるのが当たり前すぎて手続きを忘れ、引っ越し初日は暗闇で過ごしました……」という声もあったので、一人暮らしを始めたばかりの初心者は意外と忘れがちかも。抜けがないようしっかり手続きしましょう。

入居

物件探し、手続きが終了したらいよいよ入居です。引越し業者と荷物を搬入し整理しましょう。この荷解きも意外と体力を使う重労働。休憩をはさみながら行いましょう。

一人暮らしを始めるには不安がつきもの。

ここまで一人暮らしを始めるにあたってのお金や流れをご紹介しました。なんとなく分かったけどやっぱり一人暮らしって怖いという人も多いと思います。一人暮らしを始めるには不安がつきもの。私たちエイブルAGENTではそんな一人暮らしの不安や悩みを解消できるよう、LINEで物件探しのお手伝いや生活に合った部屋のご提案をさせていただきます。初めての部屋探しでわからないことが多いときは、お気軽にご登録ください!

一人暮らしのは得られる事も多い!まずはご相談を!

はじめて一人暮らしをした人から聞かれるのが、「今まで帰ればあったかいご飯ときれいな部屋があったけど、当たり前じゃないんですよね。」「生活するってすごくお金がかかる。親のすごさが分かった。」という両親への感謝の思いです。

一人暮らしは大変なこともありますが、自立した大人への第一歩。物件探しの不安はエイブルAGENTに任せて、両親への感謝の気持ちを忘れずに充実の一人暮らしライフをスタートさせてみましょう。

AGENTにお部屋を探してもらう
ステップ1
STEP 1

紹介してもらうスタッフを選ぶ!

ステップ2
STEP 2

お部屋探しの条件を登録する!

ステップ3
STEP 3

LINEでスタッフにお部屋を提案してもらう!

登録はもちろん無料!

<関連リンク>
部屋探しはどれくらいの時間がかかりますか?期間の目安を教えて!
一人暮らしでも犬は飼えますか?住まいの対策や心構えを教えて!
一人暮らしに最適な間取りを教えてください。社会人や女性などケース別に紹介


【エイっと検索で部屋探し】

賃貸物件をお探しの方はこちら
 

エイブルでお部屋探し!

 
AGENT男性スタッフ・N

引越し好きが昂じて部屋探しスタッフになりました。
お部屋探しのご用命は「エイブルAGENT」までご連絡ください!

 
一人暮らしを始めるか迷っています。いくらあればできる?必要な費用と流れを教えて!
         

エイブルAGENTの人気記事15

エイブルAGENTの人気記事15

 

教えてAGENTオススメ記事15

教えてAGENTオススメ記事15

エイブルAGENT

エイブルAGENT

過去の賃貸に関する疑問

過去の賃貸に関する疑問

カテゴリ

カテゴリ

人気のキーワード一覧

人気のキーワード一覧