いくらで住める?名古屋市内で一人暮らしをする場合の生活費と内訳まとめ!初期費用も合わせて確認|教えてAGENT

  • 0
  • 0
  • 0

いくらで住める?名古屋市内で一人暮らしをする場合の生活費と内訳まとめ!初期費用も合わせて確認

           

名古屋の街並み

こんにちは、エイブルAGENTです。先日お客様から、「名古屋で一人暮らしを始める予定なのですが、生活費なども考慮したとき初期費用はいくらくらいかかるものなのですか?」とLINEにてご相談を受ける機会がありました。

 

初期費用は、一人暮らしを始めようと考えている場所の家賃相場などによって大きく変わってきます。そこで今回は、名古屋市の家賃相場やその他の生活費、さらには生活費を節約する方法について詳しく解説していきます。

 

名古屋で住みやすい街を探している方はこちら

「名古屋の住みやすい街を教えてください。おすすめの街9選」

 

一人暮らしの家賃の目安について知りたい方はこちら

「一人暮らしの家賃目安っていくら? 地域・男女・学生・社会人別で相場平均や目安を紹介します!」

 

この疑問の目次

名古屋市で一人暮らしをする場合の初期費用

生活費についてのイメージ

一人暮らしを始める際の初期費用を考えるとき、最初に思いつくものは家賃などの住居に関するものだと思います。しかし、考えなければならないものは家賃以外にも実はたくさんあります。

 

その代表的なものが敷金と礼金で、これら二つは賃貸物件を借りる際に大家さんに支払わなければならないお金です。他にも鍵の交換費用や火災保険といった、安心して生活する上で大切な費用も必要になってきます。これらのものを考慮した場合、初期費用として必要とされる金額は平均して契約を予定している物件の家賃の5ヶ月分程度になると考えておいてください。

 

さらに詳しく初期費用の種類などについて知りたい方はこちら

「一人暮らしを始めるのにかかる初期費用はいくらですか?大学生・社会人・家賃別に解説」

 

名古屋市のアパートで一人暮らしする場合の初期費用

名古屋市内のワンルームから1Kのアパートで一人暮らしを考えている場合、名古屋市内の地区やオートロックにしたいなどの希望条件によって変動もありますが、平均的な家賃相場は4.97万円です。(※2018/10/17 CHINTAIネット調べ)

 

上記のとおり、初期費用は家賃の5ヶ月分程度を想定する必要があるので、生活費なども考えると25万円程度となってきます。

 

名古屋市のマンションで一人暮らしする場合の初期費用

名古屋市内のワンルームから1Kのマンションで一人暮らしを考えているという場合、こちらも希望条件などにより値段に幅はあるものの、平均として、家賃相場は4.92万円となっています。(※2018/10/17 CHINTAIネット調べ)

 

なので初期費用として、こちらの場合も25万円程度が目安となってくると思います。

 

全国的の一人暮らし生活費平均は大体15万円

では、全国的な一人暮らしの生活費の平均はいくら位なのでしょうか?

 

月平均額(円)構成比(%)
消費支出150,625100.0
食料39,58026.3
住居30,73720.4
光熱・水道7,0154.7
家具・家事用品3,5682.4
被服及び履物7,6045.0
保険医療3,7712.5
交通・通信21,12914.0
教育00.0
教養娯楽20,01613.3
その他の消費支出17,20511.4
交際費7,6185.1
仕送り金1910.1

(参考:総務省・家計調査報告(家計収支編)平成28年(2016年)III 総世帯及び単身世帯の家計収支

http://www.stat.go.jp/data/kakei/sokuhou/nen/pdf/gk03.pdf

 

この表では、持家率が考慮されているために一概に言うことはできませんが、全国的に見た一人暮らしの平均消費支出は15万円超ということになります。

 

名古屋市の一人暮らし生活費平均

一人暮らしのイメージ

では、名古屋市内での一人暮らしの場合での生活費平均はいくらになるのでしょうか?

 

先ほど述べた名古屋市内の家賃相場は5万円程度でした。その値を上記した表に当てはめて考えた場合、一月当たりの生活費は17~18万円程度ということになります。

 

もう少し詳しく!名古屋市で一人暮らしする場合の生活費内訳

一月でかかる平均的な費用について説明しましたが、名古屋市内で一人暮らしをする際にかかっていく費用の内訳は具体的にどのようになるのでしょうか。ここからは、具体例を用いながら生活費の内訳について説明していきます。

 

名古屋市で一人暮らしする場合の生活費内訳①:食料

一人暮らしをする際にかかる食費は、上記の表から考えると4万円程度なので一日三食と考えると一食当たり439円程度になります。自炊やセールのお惣菜などを普段から駆使している人にとっては余裕に見える金額かもしれません。しかし外食をすると一食1,000円程度かかってしまうので、外食をする回数を考慮に入れて考える必要があります。

 

名古屋市で一人暮らしする場合の生活費内訳②:住居

名古屋市内で一人暮らしをする際、住居にかかる費用は初期費用のパートで解説した通り一月当たり5万円が目安になってくると考えられます。東京などに比べると控えめですが、それでも大きくのしかかってくる金額ですね。

 

名古屋市で一人暮らしする場合の生活費内訳③:光熱・水道

高熱・水道に関しては、平均としては7,000円程度ということになっていますが、一日に入浴する回数や自炊の有無などによって変化してきます。

 

名古屋市で一人暮らしする場合の生活費内訳④:家具・家事用品

一人暮らしの場合、暮らし始めは必要最低限の家具のみをそろえて徐々に増やしていくという人も多いと思います。なので平均は一月に3,500円程度ということになっていますが、家具が一通りそろうまでは余分に見積もっていくことが必要になります。また、ティッシュなどの生活必需品についても考慮しておきましょう。

 

名古屋市で一人暮らしする場合の生活費内訳⑤:被服・履物

一人暮らしの場合、被服・履物にかかる費用は一月当たり7,600円程度となっています。オシャレに興味がある人や仕事の都合上装いに気を使わなければならない人などは、平均を大幅に超えてしまうこともあると考えられます。家計簿を付けたり、何にどれだけ使ったかを把握しておくようにしましょう。

 

名古屋市で一人暮らしする場合の生活費内訳⑥:保険・医療

保険・医療に関しては、主に予防接種や持病に関するものになってくると考えられます。平均としては、月に3,700円程度となっています。

 

名古屋市で一人暮らしする場合の生活費内訳⑦:交通・通信

仕事や学校などの関係で日々交通費がかかってしまう人も多くいると思います。また、携帯電話やスマートフォンにかかる月額の料金もあります。これらのものは一人暮らしをするには必要不可欠なものではありますが、平均して2万円超となっており負担が大きい部門となっています。

 

名古屋市で一人暮らしする場合の生活費内訳⑧:教育

名古屋市で一人暮らしをするにあたり、教育にかかる費用は0円となっており、ほとんどの人はこの部門に関しては気にする必要があまりないと思われます。

 

名古屋市で一人暮らしする場合の生活費内訳⑨:教養・娯楽

一人暮らしをするとき、教養や娯楽にかかる費用は平均して2万円となっています。小説の購入や娯楽グッズの購入など、比較的節約がしやすい部門だと考えられます。ただし人によって大きくぶれるところでもあり、生きがいと胸を張って言える趣味などであっても一度お金との兼ね合いを考えるべきでしょう。

 

名古屋市で一人暮らしする場合の生活費内訳⑩:その他消費支出

その他の消費支出とは、旅行や友達との交際費のことであり、一月当たり4万円程度となっています。人付き合いなど避けられないものであることも多いと考えられますが、人によってばらつきがあると思います。名古屋市は特に魅力的なお店がたくさんあるため、地方よりも高くついてしまうこともあるでしょう。

 

名古屋市での生活費節約ポイント

では、名古屋市で一人暮らしをするにあたっての節約ポイントにはどのようなものがあるのでしょうか。口コミをもとにいくつか紹介していきたいと思います。

 

名古屋市での生活費節約ポイント①:移動は電車か自転車を利用

「名古屋市は電車などの公共交通機関が整っている場所なので、一人暮らしの場合においては車がないと困ってしまうという場所ではありません。なので、移動には電車か自転車を利用するようにしています。車の維持費を抑えているので、生活費は節約できている方なのかな、と思います」(26歳・女性)

 

「車を持ってしまうと維持費などで大変なので、どうしても車が必要な場合はレンタカーなどを使うようにしています。名古屋市はレンタカーのサービスも多いので、とても助かっています」(29歳・男性)

 

名古屋市での生活費節約ポイント②:食費は自炊で浮かせる

「自炊を欠かさないようにしています。名古屋市は中心ほどたくさんお店がありますが、外食だと一食1,000円近くかかってしまうので我慢しています」(30歳・男性)

 

「作り置きや余った分を次の日のお弁当に入れるなどして、自分なりに効率的に節約しています。名古屋市は居酒屋が多いのでよく誘われたりもするのですが、最近断るようにしていますね」(29歳・女性)

 

名古屋市での一人暮らしは頑張れば15万円程度が目安!

全国的に考えると食費や交際費が消費支出の中で高い割合を占めています。食費を3万円程度、交際費を2万円以内に抑えることで、名古屋市内の一人暮らしにおける一月当たりの費用を15万円以内に節約することも可能です!

 

エイブルAGENTでは、名古屋市はもちろん、様々なエリアの生活におけるアドバイスを行っています。一人暮らしに関してご質問がございましたら、エイブルAGENTにぜひご相談ください!

AGENTにお部屋を探してもらう
ステップ1
STEP 1紹介してもらうスタッフを選ぶ!
ステップ2
STEP 2お部屋探しの条件を登録する!
ステップ3
STEP 3LINEでスタッフにお部屋を提案してもらう!
登録はもちろん無料!

 

<関連リンク>

「名古屋の住みやすい街を教えてください。おすすめの街9選」

「一人暮らしの家賃目安っていくら? 地域・男女・学生・社会人別で相場平均や目安を紹介します!」


【エイっと検索で部屋探し】

賃貸物件をお探しの方はこちら
 

エイブルでお部屋探し!

 
AGENT男性スタッフ・E

エイブルAGENT」でお部屋探しスタッフやってます!
自分では見つけられない理想のお部屋探しならお任せください!

 
いくらで住める?名古屋市内で一人暮らしをする場合の生活費と内訳まとめ!初期費用も合わせて確認
         

エイブルAGENTの人気記事15

エイブルAGENTの人気記事15

 

教えてAGENTオススメ記事15

教えてAGENTオススメ記事15

エイブルAGENT

エイブルAGENT

過去の賃貸に関する疑問

過去の賃貸に関する疑問

カテゴリ

カテゴリ

人気のキーワード一覧

人気のキーワード一覧