一人暮らしのキッチン収納術10選。キッチンを快適にする収納術教えます!|教えてAGENT

  • 0
  • 0
  • 0

一人暮らしのキッチン収納術10選。キッチンを快適にする収納術教えます!

           

キッチン収納にしまわれた道具

こんにちは、エイブルAGENTです。物件の収納術に関して日々多くのご質問をいただきますが、その中でも多いのがキッチン周りの収納問題です。一人暮らし用物件のキッチンは収納が狭いところが多く、どの方もキッチンの片づけにてこずっておられるようです。料理が好きな方や自炊派の方であればなおさらお悩みでしょう。

この記事では、狭いキッチンで収納力をアップさせるための収納術を具体的に10通りご紹介します。簡単なものから是非取り組んでみて、おしゃれで実用的な収納術をマスターしていきましょう。

グッズを用いて収納力を上げる方法についてはこちら→

100均のアイテムを使って、狭い部屋にも収納を作ろう

オシャレな見せる収納についてはこちら→

狭い部屋でも「見せる収納」を使ってオシャレに暮らそう

キッチンの収納は「収納力」の見せ所

キッチンにはお鍋やフライパン、まな板、キッチンペーパーなど調理のために使う用具だけなく、調味料やゴミ袋、掃除用洗剤など様々な道具類があります。それらを賃貸物件の限られたキッチンスペースで必要なときにサッと取り出せるようにしておくのが「収納力」の見せ所です。

お鍋やフライパンなどは形や大きさが様々で、上手に収納するのは難易度が高いですが、きれいに使いやすく収納すると、見た目にすっきりするだけでなく、料理やそのあとの片付けも短時間で効率よくできるようになります。

収納術1.まずはキッチンに収納するものをまとめる

収納でまず行うことは、どこに何を収納するのかきちんと収納についてのレイアウトを計画することです。必要な時に必要なものがすぐに取り出せるようでなければ、きちんとした収納とは言えません。それには物があるべき場所を決め、そこには常に決まったものを収納することが重要です。

どこに何を収納するのかを決めるときには、それがいつどのように使われるのかを考えて決めましょう。例えばみりんや調理油などはガス台下に収納すると料理中の必要なときにすぐに取り出して使えます。

キッチンに十分なスペースがない場合、ゴミ袋のような後片付けなど急がないときに使うものであれば、キッチンに収納する必要性は低くなります。洗面所に空いた場所があれば、そこに収納すると決めてもよいでしょう。

お酒も料理中に使うものでなければインテリアとしてリビングに置くという方法もあります。必ずしもキッチンに置く必要がなければ、あえてキッチンではない場所に収納する選択肢もあります。

収納術2.キッチンのスペースを広くする棚を買う

キッチンの棚

幅が狭くても背の高い棚を購入して設置することで収納力がぐっとアップします。1Rや1Kの物件で普通の幅のラックが置けなくても、幅狭めの棚で高さを活かして縦に収納スペースを作ることで多くのものが収容できるようになります。

収納術3.調味料、ゴミ袋など小物雑貨を入れるカゴを用意

キッチンには調味料やピーラー、ゴミ袋などこまごましたものも多くあります。それらの小物雑貨は収納場所と入れる物に合わせた大きさのカゴを用意してまとめると、大きなものに埋もれることなく整理でき、調理台下の引き出しやシンク下の空いている場所に収容することができます。

収納術4.お皿、食材も全て箱に入れよう

収納力をアップさせるために、お皿や食材を箱や深めのトレーに入れて収納する方法があります。

空いているスペースに直接に並べると量があまり置けないだけでなく、奥に置いたものの出し入れがしづらくなります。このようなときには、スライド式のトレーやボックスを使って、例えばシンク下の縦の空間を有効に活用すると、収納力がアップするだけでなく、必要なものを必要なときに取り出しやすくすることにもつながります。

収納術5.壁をフル活用。壁にかける収納を心がけよう

狭いキッチンでは壁もフル活用しましょう。壁やレンジフードのふちにちょっと出っ張ったところがあれば、そこにS字フックをかけるとお玉やフライ返しを吊り下げることができます。

レンジ台周りの壁がタイルになっていれば、吸盤式のツールバー(またはタオルバー)を取り付けてもよいでしょう。

収納術6.かける場所がないなら。つっぱり棒を活用しよう

吸盤が付けられる壁でなく、またピンやネジを使用できないときの奥の手はつっぱり棒です。壁につっぱり棒を渡して、そこにS字フックやフック付きワイヤーかごをかけると吊り下げ収納が可能になります。

収納術7.2×4材を使ったつっぱりDIYもおすすめ

2×4(ツーバイフォー)材とは、建築方法のひとつである2×4工法で用いられる木材で、断面が38mm×89mmの角材です。ホームセンターの木材売り場で安く購入でき、いろいろな長さのものを揃えているお店もあります。

この2×4材を天井と床を渡す縦のつっぱり棒として使うことで、壁や天井に傷を付けずにかなり収納力のある棚を設置することができます。天井と床との固定には、ホームセンターで売っている専用の固定具を用います。

縦のつっぱり棒を壁に沿って2本立てたあとは、横板を渡して棚にしたり、横のつっぱり棒を付けて吊り下げ収納にしたりします。

収納術8.見えてしまうものは、おしゃれなビンに詰めておこう

調味料が詰まった瓶

パスタや袋入り調味料がそのまま棚に置いてあると、生活感あふれる見た目になり残念です。おしゃれなガラス製パスタポットやガラス容器にパスタや調味料を移し替えてきれいに並べると、見栄えが良いおしゃれアイテムに早変わりです。

収納術9.そもそも、ものを減らしてしまうのもあり

ものを収納するのではなく、そもそも無くしてしまうという方法もとても有効です。一人暮らしであれば鍋やフライパンは何種類もいりません。深めのフライパン鍋があれば様々な調理に兼用できます。

お皿も最低限のものがあればよいと割り切れば、収納場所はとても少なくてすみます。これもランチプレートを使うようにすると1回の食事で1、2枚の食器で事足りてしまいます。

収納術10.冷蔵庫ドアもフル活用しよう

キャニスターとは蓋つきの防湿用保存容器ですが、マグネット付きのおしゃれなキャニスターが売られています。冷蔵庫ドアにこれを貼り付ければ、収納とキッチンのおしゃれアクセントを兼ねたアイテムとして活用できます。

キッチンの収納が広い家に住みたい人は引越しをしよう

こまごまとした片付けが苦手だったり、本格的に調理器具や食材をそろえて存分に料理をしたりしたい人は、思い切って大きなキッチン収納スペースのある物件へ引越すのも一考です。好きに料理ができることで生活に張りがでるのであれば、引越し費用も有効な投資となるでしょう。

エイブルAGENTに希望のキッチンをお伝えいただければ、ご要望に合う物件をお探しします。LINEからもご要望の受付けができますので是非ご登録くださいませ。

AGENTにお部屋を探してもらう
ステップ1
STEP 1紹介してもらうスタッフを選ぶ!
ステップ2
STEP 2お部屋探しの条件を登録する!
ステップ3
STEP 3LINEでスタッフにお部屋を提案してもらう!
登録はもちろん無料!

<関連リンク>
100均のアイテムを使って、狭い部屋にも収納を作ろう
狭い部屋でも「見せる収納」を使ってオシャレに暮らそう


【エイっと検索で部屋探し】

賃貸物件をお探しの方はこちら
 

エイブルでお部屋探し!

 
AGENT女性スタッフ・O

エイブルでの勤務を経て、現在はエイブルAGENTでWeb・チャットの接客を行なっております。
お部屋探しの時間がない、もっといいお部屋を見つけたいという方は「エイブルAGENT」にご登録ください。

 
一人暮らしのキッチン収納術10選。キッチンを快適にする収納術教えます!
         

エイブルAGENTの人気記事15

エイブルAGENTの人気記事15

 

教えてAGENTオススメ記事15

教えてAGENTオススメ記事15

エイブルAGENT

エイブルAGENT

過去の賃貸に関する疑問

過去の賃貸に関する疑問

カテゴリ

カテゴリ

人気のキーワード一覧

人気のキーワード一覧