リビングに時計を置くメリットとは? 傷のつかない掛け方も紹介|教えてAGENT

  • 0
  • 0
  • 0

リビングに時計を置くメリットとは? 傷のつかない掛け方も紹介

           

壁掛け時計の画像

こんにちは、エイブルAGENTです。先日お客様から「リビングに時計をかけたいと思っています。傷のつけない掛け方や、時計のある生活のメリットを教えてください」とLINEで質問を受けました。

 

賃貸では、壁に穴をあけてしまうと退去時に費用がかかってしまいます。このお客様もそれが心配でご相談されましたが、ご心配なく! ちゃんとリビングの壁に穴を開けずに時計を掛ける方法は存在します。今回は、そんな時計に関する情報を皆さんにご紹介します。

 

その他、賃貸暮らしのコツに関する記事はこちら

「賃貸の床に傷が!慌てず損しないように対応しよう」

 

その他、賃貸暮らしのコツに関する記事はこちら

「壁紙が汚れた!原因と対策方法を紹介」

 

リビングには時計があるといい。

リビングで寛ぐ人のイメージ

皆さんのお宅のリビングに時計は設置されていますか? 忙しい朝、好きなテレビを見たい時、ふと何時か知りたくなった時…さっと時間を確認できる時計があるととても便利ですね。また来客時もお客さんが時間をさりげなく確認することができます。リビングで過ごす時間は長いので、時計は欠かせないものかもしれません。

 

時計はなぜできたのか

人類は文明が発達する前から、太陽の光とその影の長さの変化から、時間の流れを観察していたといわれています。木の棒の影の長さから昼の中間点を知ったところが、そもそもの時計の先駆けです。

 

断捨離ブームの標的になる時計

なかなか手放すことのできない時計を、断捨離ブームに乗って処分する人が増加傾向にあります。コレクションやこだわりのインテリアとして時計をいくつか所有している方も多いですが、最近は携帯電話で時間を確認する人や、最低限1つあれば困らないという方も増えてきました。

 

また目覚まし時計代わりに携帯電話のアラームを使う人も増えてきたため、今まで使っていた目覚まし時計を処分したなんて方もいるかもしれません。

 

人のいる部屋には時間がわかるものが必要

時間を意識しながら生活することはとても大切です。学生時代に「5分前行動を意識しましょう」と注意された経験はありませんか。時間を意識することで、時間に追われない生活を送れたり、人に迷惑をかけないようにしたりすることができます。

 

朝のニュースのほとんどが現在の時刻を小さく画面上に表示しているように、人の生活する空間には時間のわかるものが必要なのです。

 

リビングに時計を置くメリット

仕事から帰宅して1番長い時間を過ごすのはリビングではないでしょうか。1番長く過ごす場所に時計を置くことで、今何時なのかすぐに確認することができます。好きなテレビ番組の開始時間、夕飯を食べる時間、来客時にさりげなくお客さんが時間を確認できる、などメリットが沢山あります。

 

時間を意識することができる

時間を意識しながら生活することで、時短効果に繋がります。だらだら過ごしてしまうとあっという間に時間は過ぎてしまいますが、家事1つ取っても何分以内に終わらせる、ダイエット中なら何時までに食事を摂るなど時間を意識することで、より充実した毎日を過ごすことができます。

 

時間を確認するために手間がかからない

リビングに時計を置くことで、現在何時なのかをすぐに確認することができますね。部屋のどこにいても時間がわかるように大きめの時計を設置するとより見やすくなります。リビングに時計がないと、携帯電話を探して時間を確認するなど手間がかかります。

 

時計のカチカチ音にもメリットがある

時計のカチカチ音は気になる人と気にならない人に分かれます。カチカチ音がするタイプを「ステップムーブメントタイプ」と言いますが、このタイプは一人暮らしで静かすぎると落ち着いて寝られないなんて方や、数を数えてストレッチすることを習慣にしている方におすすめです。また、このカチカチ音がする時計は比較的安価に購入できるのも特徴です。

 

リビングに時計を配置するオススメの方法

置時計の画像

時計をリビングに設置するにあたり、おすすめの方法をいくつか紹介します。賃貸で一人暮らしをしている人は、壁に画びょうをさして時計を設置すると退去時に修繕費用がかかってしまいますので注意しましょう。

 

置時計を使う

置き時計は壁に傷をつけずに時計を設置することができます。リビングの一角に大きい時計を置くことで、部屋のどこに居ても時間を確認できるのでとても便利です。時間が少しずつずれないよう、電波時計がおすすめです。

 

長押と長押専用フックの活用

リビングに長押があれば、そこに時計を置くという選択肢も選べます。この場合は壁を傷つけることなく高い場所に設置することができるため、とても便利ですよ。

 

また長押フックという便利グッズをご存知ですか? その長押に引っ掛けるフックのことで、より安定して時計を設置することができるようになります。こちらは100円ショップでも気軽に手に入れることができるので、ぜひ活用してみてください。

 

ディアウォールや有孔ボードの活用

壁面に設置できるディアウォールや有孔ボードを活用してみるのもおすすめです。ディアウォールは壁に傷をつけずに収納ラックとして取り付けられるので、そこに置時計を設置したり、その他の小物もインテリアとして飾ったりできます。

 

有孔ボードは小さな穴の開いているボードで、そこにフックで時計をかけたり、棚を設置したりすることもできます。

 

時計のレイアウトに関しても、エイブルAGENTにご相談を

賃貸物件で部屋に傷をつけないように暮らすには工夫が必要です。エイブルAGENTでは、今回のように賃貸物件の可能性を広げられるアドバイスを行っています。部屋探しの相談だけでなく、時計やその他部屋のレイアウトに困ったときもエイブルAGENTをご活用くださいね!

AGENTにお部屋を探してもらう
ステップ1
STEP 1紹介してもらうスタッフを選ぶ!
ステップ2
STEP 2お部屋探しの条件を登録する!
ステップ3
STEP 3LINEでスタッフにお部屋を提案してもらう!
登録はもちろん無料!

 

<関連リンク>

「賃貸の床に傷が!慌てず損しないように対応しよう」

「壁紙が汚れた!原因と対策方法を紹介」


【エイっと検索で部屋探し】

賃貸物件をお探しの方はこちら
 

エイブルでお部屋探し!

 
AGENT女性スタッフ・I

エイブルAGENT」でお部屋探しスタッフやってます!
お部屋探しの悩みや不安を解消するお手伝いをさせていただきます!

 
リビングに時計を置くメリットとは? 傷のつかない掛け方も紹介
         

エイブルAGENTの人気記事15

エイブルAGENTの人気記事15

 

教えてAGENTオススメ記事15

教えてAGENTオススメ記事15

エイブルAGENT

エイブルAGENT

過去の賃貸に関する疑問

過去の賃貸に関する疑問

カテゴリ

カテゴリ

人気のキーワード一覧

人気のキーワード一覧