大学生の一人暮らし、おすすめの街はありますか?|教えてAGENT

  • 0
  • 0
  • 0

大学生の一人暮らし、おすすめの街はありますか?

           

大学生 一人暮らし メイン

初めまして、エイブルAGENTの男性スタッフです。先日大学生で一人暮らし予定のお客様に「大学生の一人暮らしでおすすめの街はありますか?」とご質問いただきました。初めての一人暮らしが心細い方もいらっしゃるかと思います。そこでこの記事では、一人暮らしをしようとしている大学生の方に寄り添い、賃貸物件を探す上でオススメの条件をご紹介します。

大学生の一人暮らしで住みやすい場所とは?

大学生 一人暮らし 1.1. 大学生の一人暮らしで住みやすい場所とは?

引越しをする上でやはり気になるのは住みやすいかどうか?ですよね。そこでとくに大学生の方が住みやすいと言われている条件をご紹介します。

家賃相場が低い

やはり家賃相場が低い場所を探すのは欠かせません。近年では学生の収入状況も変わり、特に親からの仕送りが減少しつつあると言われています。そのため、少しでも生活を楽にしたい大学生は家賃相場の低い穴場を見つける必要があるでしょう。

比較的治安がいい

大学生に関わらず、一人暮らしをするのであればやはり治安の良い場所がオススメです。治安だけでなく、セキュリティ面も充実している賃貸物件であれば安心して生活することが出来ますよね。お住みの地域の犯罪率などは警視庁のHPより調べることが出来ますので、賃貸物件を契約する前に一度確認してみてはいかがでしょうか?

物価が安い

物価が高い場所に住むにはそれに見合った収入がなければ、次第に生活が苦しくなってしまう方もいらっしゃいます。大学生の場合は、アルバイト代とご両親からの仕送りで生活する事がおおいので、あまり

物価の高いところに一人暮らしをするのはオススメできなさそうですね。周辺の物価が安い所に住むことで生活の安定に繋がります。

大学までの距離が丁度いい

やはり大学生であるのならば、通学の距離は程よい位が良いですよね。近すぎると騒音や家賃相場が少し高くなり、離れすぎると通学時間に問題が出てきてしまいます。大学生の本分である勉強を疎かにしないためにも、大学までアクセス面の良い賃貸物件を探しましょう。

飲食店が多い

はじめての一人暮らしで意外と見落としがちなのが、飲食店のチェックです。とくに大学生の一人暮らしでは近くに飲食店があるかないかで生活のしやすさがグンと変わります。「毎日すべて自炊する!」という方でなければ、飲食店を意識して賃貸物件探しをしてみてはいかがでしょうか?

エイブルAGENTではお部屋探しのサポートを行っております。「条件は分かるけど、一人じゃ見つけ出すのが難しそう…」と思われた場合は、お気軽にご相談下さい。

「エイブルで東京都内の一人暮らし賃貸アパート・マンションを探す」

「エイブル進学応援部で学生の一人暮らし向け賃貸アパート・マンションを探す」

大学生の一人暮らしで住みやすい部屋とは?

大学生 一人暮らし 2.学生の一人暮らしで住みやすい部屋とは?

場所はわかったけれど、物件はどうなの?とお考えの大学生の方へ、分かりやすくご説明します。

家賃が安い

家賃が安いことはやはり外せませんよね。「そんなに家賃って変わるの?」と思われる方もいるかもしれませんが、東京23区内でも家賃にだいぶ違いがあるのをご存知ですか?

中央区は平均して15.3万円しますが、その一方で足立区や葛飾区では最安値の6.8万円。同じ東京でも区によってこれほど値段に差があるのは驚きですよね。だからこそ、交通アクセスや周辺の賃貸物件を見定めた上で、程よい家賃の賃貸物件を探すことが賢い選択となっています。(CHINTAIネット調べ)

セキュリティがしっかりしている

大学生の一人暮らしにおすすめなのが、セキュリティ面がしっかりしている賃貸物件です。特に女性の方であれば、一人暮らしに少し恐れを抱いている方もいらっしゃるかと思います。そういった不安を解消するのにセキュリティがしっかりとした賃貸物件を選ぶことは外せないでしょう。

立地や周辺環境がいい

春から新大学生の一人暮らしは期待で胸が一杯になりますが、病気に罹ってしまう可能性は考えたことがありますか?もしも最寄りの病院がだいぶ離れている…なんて事になったら、病気になった時の苦労は考えたくもありませんよね。だからこそ、立地や周辺環境には鋭く目を配る必要があります。

沿線や駅が便利そう

大学生であればあちこち場所を移動することが多くなるのではないでしょうか。そうなると沿線や駅のアクセスが良い場所選びは欠かせません。とくに、免許をお持ちでない方が交通面の不遇な賃貸物件に住むと苦労が絶えませんのでご注意下さい。

最寄り駅までの距離

可処分時間というものがあります、これは自分の意志で使える自由時間のようなもの。最寄り駅まで自転車で移動していたり、歩いていたりすると毎日時間を浪費してしまいますよね。とくに歩きスマホは危険ですし、そういった行為は避けなければなりません。

そんな時に最寄り駅まで近い賃貸物件を選べば、短時間で駅にたどりつけることは間違いありません。そうすれば電車の中で揺られながらスマホを自由にいじることが出来ますよね。つまり最寄り駅まで近い距離の賃貸物件を選べば可処分時間を増やすことに繋がり、それが豊かな生活へと繋がるのです。

大学生が一人暮らしの物件を探す時の注意点

大学生 一人暮らし 3.大学生が一人暮らしの物件を探す時の注意点

新大学生は一人暮らしへの期待が高まり、ついつい理想が高くなってしまいがち。だからこそ、そんな時は冷静に賃貸物件選びをしましょう。そんな大学生の一人暮らしにありがちな注意点をご紹介します。

オシャレな部屋に住みたいのはわかるが、生活費が高くなる!

「せっかく大学生として数年間住むのだから、オシャレな部屋を探したい!」という方を多く見かけられます。確かに、オシャレなお部屋に住めば心も満たされますよね。しかし実際の所オシャレなお部屋は通常よりも家賃相場が高い傾向にあります。

また、ついついアレコレとインテリアデザインをしてしまい無駄な出費を招くことにも。生活費を極力抑えたいと考えている方は、機能性重視でお部屋選びする事をおすすめします。

大学に近すぎるとたまり場になる

大学から近い物件ということは容易に足を運びやすいということ、一人暮らしであれば尚更たまり場になりやすいでしょう。一度ご友人のたまり場になってしまうと何度も友人が訪れるようになり、近隣住民の方に迷惑を掛けてしまうことも。

騒音から近隣住民の方とトラブルに繋がるケースも多いため、「たまり場になったら制御出来ないかも…」と不安になった方は、極力たまり場になりやすいような物件は避けたほうが良いかも知れません。

郊外に住みすぎると東京に住んでる感がない

同じ東京とはいえ、あまりにも郊外に住みすぎると都会から外れてしまう風景が見受けられます。東京を余すこと無く味わいたい!という方は、程よい境目を探し出す必要があるでしょう。

「エイブルで家賃6万円以下の賃貸アパート・マンションを探す」

大学生の一人暮らしの物件探しでお悩みの方はぜひご相談ください!

大学生の一人暮らしともなれば、色々な気持ちが混ざりあっているかと思います。新生活への期待が高まる方もいれば、不安が勝る方もいらっしゃるでしょう。エイブルAGENTではそういった事でお悩みの方へ親身に寄り添い、物件探しのサポートをさせて頂きます。どのようなご相談でもお受け致しますので、お気軽にお声掛け下さい。

AGENTにお部屋を探してもらう
ステップ1
STEP 1紹介してもらうスタッフを選ぶ!
ステップ2
STEP 2お部屋探しの条件を登録する!
ステップ3
STEP 3LINEでスタッフにお部屋を提案してもらう!
登録はもちろん無料!

<関連リンク>
大学生の一人暮らしにかかる費用を教えてください。家賃の目安や生活費を紹介
一人暮らしを始めるのにかかる初期費用はいくらですか?大学生・社会人・家賃別に解説
一人暮らしの手続きについて教えてください。引越しや賃貸契約の手続きを解説
学生の一人暮らし向け賃貸検索サイト|エイブル進学応援部


【エイっと検索で部屋探し】

賃貸物件をお探しの方はこちら
 

エイブルでお部屋探し!

 
AGENT男性スタッフ・S

趣味はランニングとAppleの買い物。ランニング中に新しい街や物件を見るのが好きですね。

 
大学生の一人暮らし、おすすめの街はありますか?
         

エイブルAGENTの人気記事15

エイブルAGENTの人気記事15

 

教えてAGENTオススメ記事15

教えてAGENTオススメ記事15

エイブルAGENT

エイブルAGENT

過去の賃貸に関する疑問

過去の賃貸に関する疑問

カテゴリ

カテゴリ

人気のキーワード一覧

人気のキーワード一覧