一人暮らしのガスの料金・契約について教えてください。お得な活用術とは?|教えてAGENT

  • 0
  • 0
  • 0

一人暮らしのガスの料金・契約について教えてください。お得な活用術とは?

           

一人暮らしのガスの料金・契約について教えてください。お得な活用術とは?

ガスは料理や風呂に暖房と、一人暮らしで欠かせないものの一つです。しかし、一人暮らしだとどのくらいガス料金がかかるのか、意外に知らない人も多いのではないでしょうか? ここでは一人暮らしのガス料金の目安・契約、そして節約法について解説していきます。

一人暮らしでのガス料金について

ガス料金平均額 【都市ガス】

都市ガスと契約している場合、一人暮らしでは3,000~5,000円が相場と言われています。ただし季節によって使用量が変わるため、料金の変動があります。

夏の場合

総務省統計局0000年の「家計調査」によると、7~9月の夏の時期の平均のガス料金は、3,131円。そもそもガス使用量の約半分が暖房と給湯となっていることを考えたら、夏の時期はガス代が比較的安くなるのも当然だと言えるでしょう。

冬の場合

暖房やお風呂の給湯でガス代のかかる冬。同様に総務省統計局0000年の「家計調査」によると、1~3月のガス代の平均は5,961円と夏の時期のおよそ2倍に。暖房もガスストーブではなく、エアコンや電気ストーブなど電気器具であれば、比較的ガス代は安めになります。また給湯設備についても、ガスの給湯機ではなく電気温水器であれば、その分料金は安くなります。

ガスの種類によって料金も変化

ここからは都市ガスとプロパンガス、両者の料金差を見ていきます。

プロパンガス

プロパンガスと言われてもピンと来ない人もいるかもしれませんが、各家庭に届けられる液化されたガスを入れた容器を利用するもののことを指します。屋外にボンベがあれば、その家庭はプロパンガスを使っているということになります。

プロパンガスは自由料金となっているため、契約業者によって料金が異なりますが、料金は7,000円程度と都市ガスのおよそ2倍が目安になります。

都市ガス

ガスの配管がある地域は、都市ガスを使うのが一般的です。都市ガスは公共料金となるため、プロパンガスと比較すると、料金は半分程度と安めになります。

ガスの自由化で都市ガスも選択可能に

従来は地域ごとに都市ガスの供給会社は決められており、独占の状態でした。しかし2017年から都市ガスが自由化され、都市ガスの供給会社も自由に選択できるように。都市ガスにも各社の競争が入ることで、今後ガス代金が下がるかも知れません。また、自由化に伴い、電力会社をはじめ、さまざまな企業が参入しています。他のインフラとセットにすることで、料金が安くなるプランもあります。これを機に確認してみると良いでしょう。

ガス料金を抑える方法

ガス料金を抑える方法としては、大きく分けて2つの方法があります。

ガスの使用量を抑える

これは多くの方が思いつく方法です。ガスを使う時に少しでも気を付けることで、使用量を節約できるのです。例えば調理に関しては下記のような節約法があります。比較的意識しやすいことなので、注意してみてはいかがでしょうか。

・鍋で調理する場合、できる限り蓋を使う

・余熱をうまく使う保温調理をする

・加熱時間が短くなる調理法を優先する

(具体的には、加熱時間の短い順番から、「炒める→蒸す→煮る」)

・鍋底をはみ出すほど火力を上げない

そして、ガスを多く使う給湯については、特に以下の点を心掛けるといいでしょう。

・お湯の設定温度を1度下げる

・お風呂のお湯を少なめにする

・シャワーの代わりにできる限り湯船に張ったお湯を使う

上記に挙げたものを全部やろうとするとストレスを感じるかも知れません。だからこそ、できそうなことを少しでもいいから試してみましょう。

ガスの契約や開通について

ガスの契約方法

基本的には、ガス会社に連絡が必要となります。多くの会社で、インターネット・電話・FAXで申し込みができます。必要事項を契約会社に伝えたら、基本的には契約は成立します。

しかし、申し込みをしたからと言ってすぐに使えるようになるわけではありません。都市ガスにしても、プロパンガスにしても、開栓をしてもらう必要があります。開栓の希望日時については、申し込みの段階で聞かれます。特に春先など混雑する時期は希望の日時が取れないこともあるため、必ず早めに契約するようにしましょう。

引越しをしてからガス開通までの流れ

申し込み後のやり取りで開栓の希望日時を聞かれます。開栓の時には、ガスコンロなど使用予定のガス器具を準備しておかなければなりません。前住んでいた地域とガスの規格が違う可能性があるため、前の地域の器具が使えるかどうか確認しておいた方がいいでしょう。ガス漏れや点火の確認をガス会社の係員がする必要があるため、開栓には立ち合いが必要となります。

まとめ

一人暮らしをする上で、ガスは生活に欠かすことができない重要なライフラインです。そのため、できる限り賢く使うことが重要になってきます。ガスの使用量の節約を真っ先に考える人も多いのですが、ガスの契約をチェックすることも大切なことです。今一度、自分でできるガスの使い方を見直してみてください。

エイブル AGENTでは、このほかにも物件に関するご相談に乗ります。何かありましたら、お気軽にお問い合わせください。

AGENTにお部屋を探してもらう
ステップ1
STEP 1

紹介してもらうスタッフを選ぶ!

ステップ2
STEP 2

お部屋探しの条件を登録する!

ステップ3
STEP 3

LINEでスタッフにお部屋を提案してもらう!

登録はもちろん無料!

【エイっと検索で部屋探し】

賃貸物件をお探しの方はこちら
 

エイブルでお部屋探し!

 
AGENT男性スタッフ・N

引越し好きが昂じて部屋探しスタッフになりました。
お部屋探しのご用命は「エイブルAGENT」までご連絡ください!

 
一人暮らしのガスの料金・契約について教えてください。お得な活用術とは?
         

エイブルAGENTの人気記事15

エイブルAGENTの人気記事15

 

教えてAGENTオススメ記事15

教えてAGENTオススメ記事15

エイブルAGENT

エイブルAGENT

過去の賃貸に関する疑問

過去の賃貸に関する疑問

カテゴリ

カテゴリ

人気のキーワード一覧

人気のキーワード一覧