全ての賃貸物件で印鑑証明は必要?持っていない場合の対処も合わせて説明します。|教えてAGENT

  • 0
  • 0
  • 0

全ての賃貸物件で印鑑証明は必要?持っていない場合の対処も合わせて説明します。

           

印鑑証明書のイメージ

こんにちは、エイブルAGENTです。先日お客様から「賃貸契約をする際に、印鑑証明は必ず必要ですか?」とLINEで質問を受けました。印鑑証明は取得するものも面倒ですし、出来る事なら手間は省きたいですよね。

 

今回は、多数の賃貸契約を結んできたエイブルAGENTが印鑑証明の有無について詳しく紹介していきますね!

 

賃貸契約書類について詳しく知りたい方はこちら

「賃貸契約時の必要書類をまとめて紹介!学生・転職・無職の場合など状況に合わせて確認しよう!」

 

初めて引っ越しを行う方はこちら

「初めての引越し。スケジュールや費用、当日の流れを教えて!」

 

賃貸契約する際に印鑑証明書はいる?

まずは賃貸契約で印鑑証明が必要あるのかを見ていきましょう。契約者本人だけでなく、保証人の印鑑証明の有無も紹介していきます。

 

賃貸契約する人の印鑑証明は不要な場合もある

賃貸契約を行う書類自体は、実印と銀行印で成立します。印鑑証明がなくても法律上は問題ありません。しかし本人確認の為に印鑑証明を求める不動産会社は多いです。賃貸物件の契約というのは年間で十数万円~数百万円の費用がかかる程、大きな契約ですし、住居を提供するのでトラブルも多いです。

 

何か起こった時に、キチンと本人でなければ対応できないので、確実に本人証明ができる印鑑証明が必要なのです。

 

保証人の印鑑証明は必須

保証人の印鑑証明は必須です。実印と印鑑証明が必ず必要になります。契約者本人は、不動産会社と顔を合わせる上、直接物件に住むことがほとんどですので、本人確認を強制ではありません。しかし保証人は連絡取らない上に顔を合わせることはないので、何かあったときに、本人に対応できるように印鑑証明が必要なのです。

 

もし保証人になって印鑑証明を提出するのに抵抗がある場合は、「賃貸契約にのみ有効」などの記載しておくと、他で使用することを防ぐことが出来ます。

 

なぜ賃貸契約に印鑑証明がいるの?

実印のイメージ

必須ではない印鑑証明ですが、提出を求められることもあるでしょう。印鑑証明があるという事は信用力が上がります。「そんな怪しいことはしない」と感じると思いますが、不動産会社も一人ひとりの信用を精査するよりも印鑑証明を貰っておいた方が、楽なのです。

 

会社の規定で決まっている所もありますので、提出を求められたら素直に提出しましょう。

 

保証人が印鑑証明を持っていない場合はどうすればいいの?

女性が考えている様子

次に必ず印鑑証明が必要な保証人が、印鑑証明を持っていない場合の対処法について紹介していきます。

 

賃貸契約の保証人に実印(印鑑証明)を作ってもらう

一番確実なのが、保証人となる人に印鑑証明を作ってもらう事です。書類に押印する実印の印鑑証明を取得すれば何の問題もありません。印鑑を登録していない人も、登録済みの人も役所に行くことで「登録」「証明書の発行」を行うことが出来ます。

 

保証会社を利用して保証人を不要にしてもらう

保証会社を利用することで、保証人を不要にしてもらえる場合もあります。保証人を立てる必要が無くなれば印鑑証明をする必要もなくなるわけです。不動産会社によっては提携している保証会社もありますので、確認してみましょう。

 

賃貸契約を機に実印(印鑑証明)を作るのだけどどのくらいかかる?

初めて賃貸契約を結ぶ方は、実印がない場合もあるでしょう。今回は実印、印鑑証明の作り方を紹介していきます。

 

印鑑証明の作り方:実印になる印鑑を用意する

まずは実印となる印鑑を用意します。ゴム製の印鑑やシャチハタでなければ、どんな印鑑でも問題ありません。しかし量産品を実印にした場合、悪用される危険性も上がるので注意が必要です。また欠けたりしてしまうと、再登録が必要になるので、ある程度丈夫なものを選びましょう。

 

印鑑証明の作り方:役所で印鑑証明書登録申請書を記入提出

次に役所に行って印鑑証明書登録申請書を記入してから提出します。その際の持ち物が、

・登録する印鑑

・本人確認書類(免許書などの顔つきのもの)

・登録費用(自治体によって異なる)

以上の3点です。

 

窓口に行って、実印を登録しましょう。登録後に「印鑑登録証」というものが貰えます。

 

印鑑証明の作り方:印鑑証明を発行してもらう

役所で印鑑登録証明書交付申請書を記入して、印鑑登録証を渡します。待機場所で10分程度待てばその場で発行してもらえます。自治体や時間によっては、更に時間が掛かる事もあるので確認してみましょう。

 

持っていない人は将来の為にも実印を作りましょう!

実印は賃貸契約や人生のさまざまな場面で必要になります。初めての賃貸契約を行う方は、これを機に実印を作っておきましょう。また印鑑証明の発行手順も覚えておくと便利ですよ。

 

エイブルAGENTでは賃貸物件の事はもちろん、些細なお悩みまで相談に乗らせて頂いています。印鑑周りだけでなく、様々な契約に関する疑問にもお答え可能なので、ぜひお気軽にご相談ください。

AGENTにお部屋を探してもらう
ステップ1
STEP 1紹介してもらうスタッフを選ぶ!
ステップ2
STEP 2お部屋探しの条件を登録する!
ステップ3
STEP 3LINEでスタッフにお部屋を提案してもらう!
登録はもちろん無料!

 

<関連リンク>

「賃貸契約時の必要書類をまとめて紹介!学生・転職・無職の場合など状況に合わせて確認しよう!」

「初めての引越し。スケジュールや費用、当日の流れを教えて!」


【エイっと検索で部屋探し】

賃貸物件をお探しの方はこちら
 

エイブルでお部屋探し!

 
AGENT男性スタッフ・E

エイブルAGENT」でお部屋探しスタッフやってます!
自分では見つけられない理想のお部屋探しならお任せください!

 
全ての賃貸物件で印鑑証明は必要?持っていない場合の対処も合わせて説明します。
         

エイブルAGENTの人気記事15

エイブルAGENTの人気記事15

 

教えてAGENTオススメ記事15

教えてAGENTオススメ記事15

エイブルAGENT

エイブルAGENT

過去の賃貸に関する疑問

過去の賃貸に関する疑問

カテゴリ

カテゴリ

人気のキーワード一覧

人気のキーワード一覧